クリスタルレジン ビーズ ブライスブーツ 手作り キット      現在の閲覧者数 :

All archives    Admin

10月≪ 2017年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2007'09.22 (Sat)

牛革のブーツ~10.中敷カット

ずっと靴底の型取りに取り掛かっていたので、
本体のほうがどこまで進んだのかわからなくなってしまいました・・・^^;


いま確認したところ、
牛革のブーツ5~裏返しとかかとの処理まで進んでいたようです。

というわけで、↑のつづきに行きたいと思います(^^ゞ

Dsc08114

いきなり人間用の靴の中敷です~

Dsc08117

プチプチしています~

これを何に使うのかというと・・・


【続き・・・】

Dsc08144

靴の中敷です^^


別に人間用と同じものを使わなくても・・・と思いますが・・

とても扱いやすくてとっても丈夫なので、わざわざお取り寄せして手に入れています。


ずっとハンズで売っていましたが、紙の中敷なんてあまり売れないのか
あっという間に販売休止になってしまったようです。

でも、ハンズはとっても親切なので、少量でもお取り寄せしてくれます(*^_^*)

※ちなみにモリト株式会社の製品です。

Dsc08146

とりあえず1足分をカット。

Dsc08148

カーブはちょっとづつ・・・

Dsc08149

ちょっとづつちょっとづつカットすると上手くいきます。

厚みのある紙なので、いっきにカーブをカットしようとすると
切り口が垂直にならずにいびつになっちゃいます。

Dsc08150_3

なだらかなところはいっきにカット。
つま先のところも、さっきのかかとのようにちょっとづつカットします。

Dsc08153

きれいにカットできました^^

Dsc08212

靴底とくらべるとたいして大きさは変わらないようです。

ひとまわり(0.5ミリくらい)中敷のほうが小さいようです。

Dsc08151

断面です。
厚みは約2ミリってところですかね・・・

薄すぎると作業しづらいのでこのくらいはあったほうがいいです。

Dsc08215

靴底の曲がり具合と同じように、中敷も曲げます。

Dsc08218

まあ、適当にくねくねしていれば、だいたいこんな感じに↑なります^^;

次回は、本体にくっつける作業をします(^^♪



なんか、こんなになが~~い作業になるとは思っていなかったので、途中「いったい私はどのブーツを作ろうとしているんだろう・・・?」と思ってしまうことがあります。


・・・ということで・・

Dsc07878

そうです!これを作ろうとしているのです・・・^^;


あ、ただ、靴底が黒に変更になったので、履き口のポッチも黒っぽいものに変えようと思っています。

この↑写真を探していたらmomokoのブーツもでてきました。

Dsc07880

ブライス用よりだいぶ長めです。

懐かしのお花の刺しゅう・・・(懐かしくはないか^^;)

これも作り方はほとんど一緒です。

本体部分を縫う前に刺しゅうするという工程がはいるだけ。


momokoのブーツは長いから、裏返しする作業がちょっぴり大変です。



ランキングに参加してみました
にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
pc_26_04.gifポチっとよろしくおねがいします

私はいつもハンズかここ↓で材料・道具を買ってます!

テーマ : Blythe*Love! - ジャンル : 趣味・実用

1/6牛革ブーツ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (現在非公開コメント投稿不可)

▲PageTop

 | HOME |