FC2ブログ
クリスタルレジン ビーズ ブライスブーツ 手作り キット      現在の閲覧者数 :

All archives    Admin

11月≪ 2018年12月 ≫01月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2018'05.17 (Thu)

簡易自立棒(リカちゃん用)のご紹介です


passatempo++SHOP
ご注文・送金から24時間を過ぎてもこちらからの返信が届いていないと
いう場合は、お手数ですがご連絡くださいますようお願いします。

インスタグラム passa_passatempo

 
 * * *

※記事の一番下に使い方動画の完全版がありますが、購入を検討されている方は必ずこちらの商品説明をご一読くださいますようお願いいたします。


昨年、ネオブライスとミディブライスに吸盤式の簡易自立棒を制作しましたが、

このたび、リカちゃんに使えるさすまた型の簡易自立棒を作ってみました。
DSC07284_20180517012105e4c.jpg

ブライスと違って頭が小さく軽いので、腰で支える感じで大丈夫かとも思ったのですが、
やっぱりリカちゃんも上部を支えたほうが安定感は良いかなーと感じたので、今回も頭を支えるタイプのものを制作しました。

さすまたの両端(U字部分と先端部分)には、シリコン素材の滑り止めを付けています。
DSC07281.jpg

埃などが付着すると滑り止めの効力が減りますので、使用前にウェットティシューで綺麗に拭きとります
DSC07285_20180517012107de5.jpg
※これ、かなり重要です。拭くか拭かないかで滑り止めの効果は変わってきます。


使い方は・・・

こんな感じでヘアの生え際にあてがいます。
DSC07288.jpg
追記:U字部分には滑り止めが付いているので、ワイヤーでドールを傷つけることはありません。

ドール本体と先端を持ち、生え際に押しつけながら適度に曲げていきます。
DSC07297.jpg


裸足のリカちゃんは本当にサッと立ってくれます。
DSC07299.jpg

つま先立ちの形状をしているため、常に後ろに倒れる力が働いているのが理由です。

垂直にさせても安定しています。
DSC07300.jpg

少し前のめりにさせても大丈夫でした。
DSC07301.jpg

逆に、後ろ向きで撮影する場合は、垂直だと後ろに倒れてしまうので
少し前のめりにして立たせる必要があります。
DSC07302.jpg

さすまた型の簡易自立棒は1本脚のため、足を大きく広げることによって安定感が増します。
DSC07319.jpg

片足立ちのポーズは作れません。

 * * *

髪の毛をアップにしていたりツインテールにしている子でも耳で自立棒が隠れると思います。

こちらは、ピンクの自立棒をあてがっています。
DSC07290.jpg

ショートカットの子は試せていないので、どんな感じになるは不明ですm(__)m。

昔の背の低いリカちゃんや復刻版のリカちゃんなども所有しておらず、どのような感じになるのかは分かりませんm(__)m。

※私が現在持っているリカちゃんは現行販売されているものと同じ仕様です。


その他、脚の付け根の緩い子やだと上手く自立してくれないので、
マスキングテープで補強したり、ひっつき虫を埋め込んだりして試してみてください。

裸足またはシリコン素材のシューズだと立たせやすいのですが、
DSC07316.jpg

ツルツルした素材のシューズだと滑りやすく立たせ辛いです。

地面と接する部分が大きいシューズであれば革底シューズでも立たせやすいと思います。

地面によっても立たせやすさは変わってきます。


 * * *

今回作ったのはリカちゃん用の自立棒ですが、
関節がしっかりしたmomokoであれば、このように腰支えで自立可能です。
DSC07352.jpg

リカちゃんよりも背が高くて頭の小さなmomokoさんの場合は
頭よりも腰で支えるほうが安定すると思います。
DSC07351.jpg

※ちなみに、この写真のmomokoさんは、関節がゆるゆるなので、コクヨのひっつき虫を埋め込んでいます。
(簡単に取り除くことができ、ボディに影響がないことも確認しています。)
DSC07328.jpg
※クリックで拡大します。

他にも使用できるドールがあるかもしれませんので、ぜひ試してみてくださいね。


細いワイヤーを使用しているので、比較的棒を隠しやすいかと思いますが、
夏の装いや水着などでは、棒を隠すのに少々苦戦すると思います。
DSC07311.jpg

背景に馴染む色の自立棒を選ぶと、多少見えてしまってもあまり気にならないのではないかと思います。

白背景での撮影場多い場合はシルバーやシャンパンゴールド。
黒背景での撮影が多い場合はブラウンのワイヤーをおススメします。

外撮りなどで緑の背景が多い場合はグリーンをおススメします。

 * * *

ブライスにしてもリカちゃんにしてもmomokoさんにしても、
まずはそのドールの重心がどのあたりにあるのかを感じていただき、

手を離したらどの方向に向かって倒れるかを確認することで
自立棒の先端を地面のどのあたりにしたら良いかが分かってくると思います。

なんだか難しいことを言っているようですが
試しているうちにどんどん体得できると思っています。


そしてさらには、自分のドールに適した自立棒をぜひとも自作してみてください!!

そんなの面倒くさいーー(>_<)///…という方は、とりあえず私の作った自立棒をお求めになってくださいね(^^ゞ


※販売受付開始はブログとメルマガでお知らせしますので、もう少々お待ちください。
※販売中です。

よろしくお願いします。


リカちゃん用簡易自立棒の使用方法※音が出ます
momokoも登場します(^^)


さすまた型自立棒、思いのほか便利だったので
ブライス用でも作ってみたくなりました。

でもやっぱり頭が極端に重たいから難しいかな・・・
ミディとプチ用なら大丈夫かなあ・・・

すみません、独り言です(^-^;



自立棒の研究  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |