クリスタルレジン ビーズ ブライスブーツ 手作り キット      現在の閲覧者数 :

All archives    Admin

06月≪ 2018年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017'10.09 (Mon)

ネオブライスの「首かしげ」は夢のまた夢だった・・・


passatempo++SHOP
ご注文・送金から24時間を過ぎてもこちらからの返信が届いていないと
いう場合は、お手数ですがご連絡くださいますようお願いします。

 * * *


今回の連休は、SHOP作業の時間を少し短縮して
趣味の時間をたっぷりととってしまいました。

ピュアニーモボディに変更したことによる首のグラつきを
なんとかしたいと思って、こんなものを作ってみました。
DSC07778.jpg

左側はピュアニーモボディについていたものです。
DSC07781.jpg


ネット検索で、多くの方がネジとワッシャーで
固定しているのを確認したのですが、

完全に固定するのではなく、多少首傾げができたらいいな~
と思って、こんなものを作ってみたんです。

このへんてこな形の正体はこちら。
DSC07783.jpg

丁度良さそうなサイズのパールビーズと画びょう。

その間には、細いラインテープをグルグル巻き、
さらにマスキングテープをグルグル巻いたものです。

なんのこっちゃ~わからない方も多いかもしれないですね(^-^;


で、これをシリコンで型取りして作ってみました。
DSC07786.jpg


サイズはピッタリ。
DSC07788.jpg


「やったーー!!」と喜んだのもつかの間。

首はグラグラのままでした。


残念ながら失敗です。


考えが甘かったようです。


首かしげのできるミディブライスのジョイントをみれば、
そんな簡単にネオブライスの首傾げなんかできっこないですよね。

浅はかだった・・・  反省・・・


わたしも素直にネジとワッシャーで固定したいと思います((+_+))


気を取り直して、今日もピュアニーモボディで遊びます♪

関節がしっかりしていれば、ハートスタンドを使えそうです(^^)
DSC07761.jpg


ピュアニーモボディの場合、プルリング掛けが無くても
震度4くらいなら倒れないかも!

なぜなら・・・

「つかみ手」でワイヤーをつかめるから♪
DSC07770_20171009214145013.jpg

(*^^*)






ピュアニーモボディ  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |