クリスタルレジン ビーズ ブライスブーツ 手作り キット      現在の閲覧者数 :

All archives    Admin

05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017'04.02 (Sun)

「アイロン&ピケ処理台キット」と「仕上げ万&袖万キット」


「まんじゅう」と、ひらがなで書くと、

食べ物のまんじゅうと間違えてしまいそうなので、

今後は「万十」と表記したいと思いますm(^^)m


 * * *


ドール服作りに欠かせない、小型のアイロン台。
DSC01033.jpg

さらに便利に使っていただけるよう、
ドール服用の万十セットも作りました。

アイロン&ピケ処理台のほうは、少し前に書いた
こちらの記事でかなり詳細にご紹介していますので

お手数ですがそちらをご覧になってくださいね(^^)
※大きさはA4サイズくらいです。

 * * *

今回は、万十セットを詳しくご紹介します。
DSC01034.jpg

ドール服作りではアイロンを使うことが多くあると思います。

私はもともと革で靴などの小物づくりをしていたので、
今みたいにアイロンを使うことはあまりありませんでした。


数年前からワンピキットを作るようになりましたが、

まだその頃は、身頃に革を使用していたため
アイロンが必要なのは、スカート部分だけだったんです。

そんなわけで、普通のアイロン台で事足りていました。


しかし、
昨年あたりから布地だけで作るお洋服キットを作りだしてから、
アイロンかけに不便を感じることが多くなってきたんです。

万十がなくても、細く丸めたフェルトや木製の丸棒などで
代用することもできるのですが、

いっそのこと、人間用みたく万十を作っちゃおう!

・・と、思ったわけなのであります(^^)


今の形になる前に、人間サイズに似せたこんな万十を
何個か作ってみたのですが・・・
DSC00997.jpg

割と大きめサイズのこちらでも、アイロンをかける際
DSC00998.jpg
手が近すぎて火傷しちゃうんです(^^;


「長さがないと危険なんだ・・」と分かったので

袖万も仕上げ万も長くして作りました。※15cmくらい
DSC00794.jpg

正直言いまして、それほど完璧なものではないのですが、

私はこれをフル活用しています(^^)


こんな時のアイロンがけや
DSC00739_201704022346177a5.jpg

こんな時のアイロンがけなどにはやはり便利。
DSC00996.jpg


洋服を作る際には、頻繁にアイロン台を使用するので、
ほとんど机に出しっぱなしで作業しています。


 * * *

ここでちょっとご注意です!!


万十を使用する際には、必ずアイロン台の上でお願いします。

このように万十のみで使用すると、アイロンの熱で
机や机に敷いたマット類が高温になり危険です。

DSC01035.jpg

どうかよろしくお願いします。


 * * *


お洋服作りで使用するのはもちろんですが・・

保管が悪くシワにしてしまったお洋服のアイロンがけにも
使っています(^^;
DSC01001.jpg


狭い袖口には使えないこともありますが、

こちらのミディサイズの袖にはギリギリ入りました。
DSC01007.jpg

パンツ類ならミディサイズでもほとんど入ると思います。


ではでは・・・

私の保管が悪くしわくちゃになったこちらのシャツに
アイロンをかけてみたいと思います!
DSC01008.jpg
※ネオブライス(ラブミッション)のデフォルトシャツです。

それにしてもひどすぎますね(-_-;)


比較的広めの身頃部分なんかは、普通のアイロン台でも
大丈夫かとは思うのですが、
DSC01010.jpg

こうして少し段差があるだけで、袖を巻き込みにくくなり
サッとアイロンがけができます。
DSC01012.jpg

こんな感じで万十にかぶせると、ピンポイントで
シワを取ることができます。
DSC01015.jpg

最もシワが気になる襟にも♪
DSC01022.jpg


残念ながら、カフス部分には袖万が入りませんでした。

が・・、袖のタック部分は綺麗にプレスできました(^^)/
DSC01023.jpg


ネクタイにもさらっとかけて・・
DSC01031.jpg


はい!できました。
DSC01025.jpg


もともと縫製に問題があり、少々歪んでおりますが・・
(・・と、人のせいにする^-^;)

シワが取れてスッキリしました。
DSC01030.jpg

袖のタックがきれいだと気持ちがいいです(^^)


 * * *


今回使ったのは「パンダがいっぱい」!
DSC01033.jpg

今日現在、私のお気に入りの生地です(#^^#)

次回はキット内容や生地の種類、制作手順などをご紹介します。


今回ご紹介した「万十セット」と「アイロン&ピケ処理台」は
どちらもキット販売となります。

両方お求めいただくと少しだけ割引になります。

SHOPのご用意ができましたら、メルマガにてお知らせします。

よろしくお願いします。


メルマガ登録・解除
passatempo++通信
  
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ



ピケ処理&アイロン台  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |