クリスタルレジン ビーズ ブライスブーツ 手作り キット      現在の閲覧者数 :

All archives    Admin

10月≪ 2017年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017'08.01 (Tue)

エコカンカン帽2個セットのキット内容と使用する道具について


passatempo++SHOP
ご注文・送金から24時間を過ぎてもこちらからの返信が届いていないと
いう場合は、お手数ですがご連絡くださいますようお願いします。

 * * *

只今、新作エコカンカン帽キットの制作動画を編集中です。
7/30日から発送を予定していましたが、明日の8/2より順次
発送作業を行いたいと思います。
いつもお待ちいただき申し訳ございませんが、お知らせした
期日のとおりに発送できるようがんばります!

 * * *

エコカンカン帽キットで使用する道具について、記入漏れがございました。
カッター、定規、糸切りばさみの3点です。

特殊な道具ではないので大丈夫かとは思いますが、
確認不足をお詫びいたします。

キット内容と、使用する道具について動画をアップしましたので
お届けまでにご確認いただければ幸いです。
※それぞれ4分弱の動画です。


エコカンカン帽2個セットのキット内容



エコカンカン帽キット2個セットで使用する道具



尚、制作動画については非公開になりますので、
お求めいただいた方に直接動画視聴URLをお知らせします。

どうぞよろしくお願いいたします。


DSC05435.jpg


エコカンカン帽キットパート2  |  EDIT  |  Top↑

2017'07.14 (Fri)

エコカンカン帽キットの人気カラーは?!


今回の新作のエコカンカン帽キット。

ネオ・ミディ・ベチ共・・・

マロンが一番人気でした!(今のところ)
DSC05431.jpg

私もマロンとネイビーのリボンの組み合わせが
とっても気に入っています♪


一番カンカン帽らしい色と思われるナチュラルは2番人気。

定番の黒のリボンとの組み合わせは、やはり外せません!


今回のショップでは、色をだいぶ絞ったため

赤やピンクなどの鮮やかななカラーは使いませんでしたが、

エコクラフトは手軽に手に入るので、

色々な色で作ってみてくださいね(^^)/


先ほど気が付いたのですが・・・

3つのサイズ、

まるで入れ子のようにハマってくれました。
DSC05430.jpg

全部リボンを付けたままです。


ドールサイズとはいえ、たくさんあるとかさばるので、

小さくしまえてちょっと嬉しくなっちゃいました(^^ゞ

DSC05436.jpg

エコカンカン帽キットパート2  |  EDIT  |  Top↑

2017'07.09 (Sun)

エコカンカン帽をみんなにかぶってもらいました(^^)/


本日3度目の更新です。


いきなりプーリップから♪
ecoDSC05086.jpg

こちらのプーリップ、「赤毛のアン」なのですが・・

デフォルトの帽子よりもこちらのほうが似合っている?!
と、勝手に思っております。

毎度毎度自画自賛すみませんm(__;)m

ちなみに上の写真はネオブライスサイズの帽子です。

ヘアスタイルによってはきつかったりゆるかったり
かぶることができないこともありますが、

うちのプーリップさんはなんとかかぶれました。


ダルさんがかぶっているのもネオブライスサイズ。
ecoDSC05082.jpg

ちょっと大き目ですが、バランスは悪くありません。

ちなみにこちらのダルさんはミディサイズを乗せています。
ecoDSC05133.jpg


おでこちゃんがかぶっているのはミディブライス用。
ecoDSC05124.jpg

ちょっときつめではありますが、かぶれました。


プーリップをまねて、ミディさんも三つ編みしてみましたが
ecoDSC05114.jpg

三つ編みの根元の部分に厚みが出てしまったため
サイドがちょっとだけきつく感じます。

もう少し緩めに三つ編みを編めばよかったのかも。


ネオさんがかぶっているのはベッチーさんサイズです。
ecoDSC05251.jpg

「かぶっている」というよりは、「乗せている」という感じです。


ヘアクリップを装着してそちらに引っ掛けているだけです。
ecoDSC05252.jpg


ベチさんサイズなので、ベチさんたちはちゃんとかぶれます(^^)
DSC05152.jpg


大きな頭のブライスさん・・・

かぶるにはもちろんネオブライスサイズがピッタリですが、

手に持たせるときはベチさんサイズが丁度良い(^^ゞ
DSC05358_20170709215220595.jpg


イヤマフキットを作ったときにも思ったことなのですが、


ブライスのヘアアクセサリー作りは本当に奥が深いです(^^;

DSC05355.jpg



エコカンカン帽キットパート2  |  EDIT  |  Top↑

2017'07.07 (Fri)

「エコカンカン帽キット2個セット」の制作手順をざっくりと説明します。


先日こちらの記事に載せた「エコカンカン帽キットパート2」


ドール着用画像はちょっと後回しにして・・(^^;

制作手順をざっくりとご紹介させていただきます♪


とっても楽しい作業なので、ぜひみなさまにも
作っていただければ・・と思っています。


そして、制作に慣れてきたら、ぜひ・・
お手持ちの資材を使ってたくさん帽子を作ってみてください!


※ご注意※
カンカン帽キットの制作動画は非公開です。
お求めいただいた方に動画のURLをお伝えします。



 * * *


今回はミディサイズにて制作手順を説明していますが、
ネオサイズも全く同じ作り方です。
DSC05255.jpg

ベッチーサイズもほぼ同じ作り方です。

※動画非公開のため、要所要所端折っていることをご了承くださいm(__)m


それでは・・作りますね(^^)/
DSC05261.jpg


こより4本のバンドをカットし、井桁を組みます。
DSC05263.jpg

この最初の作業・・
小さいサイズになればなるほど、結構大変なんですよね!

私は初めてチャレンジした時、早々にこの部分で挫折を味わいました(^^;

なので、この部分で嫌にならないよう、自分なりに工夫してみました。

大した工夫ではないのですが、私はこれで随分と楽になったので
ぜひみなさまも試してみてくださいね(^^)/


関門はすぐにやってきます。

巻き初めって結構大変ですよね!

経験ある方は「そうそう!」と思っていただけるかもしれません。

編み紐と編み紐の間に空間ができてしまい、
綺麗な円に編めないのではないか・・と不安になります。
DSC05267.jpg

この部分も自分なりに色々試してみて、ストレスなく編めるように工夫しました。
やはり、こちらも大した工夫ではありませんが・・m(^^;)m


この辺りまで編めるとかなり楽になります。
DSC05269.jpg


このようにタテ紐とタテ紐の間に指が入るようになると
さらに楽々編めるようになり、楽しくなっってきます(^^)
DSC05276.jpg


ここからは、チップスターを加工した筒を使って
垂直に編み上げていきます。

ガイド筒があることで、編み紐をグイっと引き締めることができ、
ゆるみのない丈夫で形良いカンカン帽をに仕上げることができます。

引き締めながらの作業なので、翌日腕が筋肉痛になる可能性があります。
その辺はご注意くださいね(^^;

ネオサイズもミディサイズも、側面のこの辺で編み紐が足りなくなります。
(ちょうどリボンで隠れる辺りです。)
DSC05282.jpg

継ぎ足しはこの1回のみ!
※ベッチーサイズについては継ぎ足し作業はありません。
DSC05285.jpg


そして、ガイド筒ギリギリのラインまで編み進め、
つば部分が編みやすくなるようマステで固定します。

つばの幅はお好みで♪

あまり広くすると編み紐が足りなくなります(^^;

私はいつも大体このくらい。
DSC05298.jpg


淵のかがり処理は、私にとって最後の関門。

タテ紐を編み目に差し込むとき、どうしても最後のほうで
緩みが出てしまうんです(+_+)

そんなわけで、私はタテ紐の差し込み作業は
編み紐をねじりながら1本ずつ処理をしています。
DSC05306.jpg

それでも少しは緩みが出てしまうのですが、
一気に差し込むよりはだいぶ綺麗に仕上がります。


マステをはがし、ヤットコでガイド筒を取り除きます。
DSC05318.jpg

この作業がなかなか気持ちい♪


はい!本体完成!!
DSC05319.jpg


グログランリボンにホックを付けて・・・
DSC05320.jpg

カンカン帽完成です(^^)/
DSC05322.jpg

※リボンの制作もしっかり動画撮影しますのでご安心を(^^)


無事にカンカン帽2つ完成したら・・

バスケットを作りましょう♪
DSC05327.jpg

バスケットはガイド筒を使わないので、
それぞれ形に微妙な違いが出ると思いますが、

それはそれで味わいがあっていいと思います。
DSC05335.jpg

ぜひ制作動画を参考にしながら作ってみてくださいね!


最後に・・・

制作動画についてですが、

私が現時点で「作りやすい」と感じている制作方法で作っています。
作る人によっては作りづらく感じる部分があるかもしれません。

そちらをご了承くださる方に試していただければ嬉しく思います。

ご質問など、いつでも遠慮なくメールしてくださいね!


SHOPのオープンについては、ブログとメルマガにてお知らせします。

尚、今回から販売方法を変更する予定です。

今までよりもご注文しやすくなると思いますので、
なにとぞよろしくお願いします。


最後までご覧いただきありがとうございました!


DSC05330.jpg

エコカンカン帽キットパート2  |  EDIT  |  Top↑

2017'07.03 (Mon)

今日は猛暑?!なのでベチさんにも作ってあげました(^^)/


暑いですね!

朝からアイスを食べたくなります(^^;

いただきもののミニチュアアイスクリーム。
DSC04875_20170703133643019.jpg

とっても可愛くて、ミニチュア好きの私にとっては
本物のアイス以上に涼しい気持ちになっています(*^^*)

保冷材も一瞬で溶けちゃいそうな暑さですね・・・
DSC04884.jpg

 * * *


前回の続き・・


ネオサイズ。
DSC04891.jpg


ミディサイズ。
DSC04893.jpg


別々に撮影するとサイズ感がわかりづらいですね(^^;


こんな感じです。
DSC04868_2017070313364149c.jpg


真ん中の小さいこちらは・・
DSC04872.jpg


そうです!ベチさん用です(^^)/
DSC04859.jpg


本当はベチさん用は作る予定ではなかったのですが、

試しに1つだけ作ってみて被せてみたら、

あまりにも可愛くて全色作ってしまいました(^^ゞ


ベチさん用はマステの紙管を利用して
形を作っているのですが、

もっと小さいマステの紙管を使うと
リカちゃんサイズを作ることもできます。

小さいサイズのカンカン帽を作りたい方は
ぜひとも使い終わったマステ(幅15mm)の紙管は
捨てないでとっておいてくださいね!

メーカーによって紙管のφサイズは様々ですが、
とにかく捨てないでおくと色々使えます(^^)


ちなみにネオサイズでは3cm幅の両面テープの紙管を
利用しています。

こちらは規格サイズが大抵φ83mm前後だと思います。

残念ながらミディサイズについては、
ちょうどいいサイズの紙管が見つからず、
チップスターの箱を加工して利用しています。

ちょっとひと手間ではありますが、繰り返し使えるので
ミディサイズを作りたい方はチップスターの筒を
捨てないでおいてくださいね♪

詳しいことは後ほどお知らせします(^^)/

DSC04860.jpg

なぜか頭に乗せたくなるのだ(^^ゞ


エコカンカン帽キットパート2  |  EDIT  |  Top↑

2017'06.30 (Fri)

エコカンカン帽キットパート2


エコカンカン帽キットパート2 ←(仮)


3年前には「ハマナカエコアンダリア」で作りましたが、

今回はハマナカ「エコクラフト」で作ってみました。
DSC04827.jpg


誰が作っても、何度も繰り返し作っても、

同じ形になるように色々と工夫してみました。


最初から最後まで迷わずストレスなく作業ができて、
とっても楽しいんです(^^)/
DSC04848.jpg


現在ミディサイズも作ってまーす(*^^*)
DSC04840a.jpg

エコカンカン帽キットパート2  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |