クリスタルレジン ビーズ ブライスブーツ 手作り キット      現在の閲覧者数 :

All archives    Admin

10月≪ 2017年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2016'11.22 (Tue)

着物キット。一番人気は「抹茶×からし」でした(^^)


新作の着物キットの集計がおわりました。

今回はこんな感じ。

着物だけの集計だと桜と抹茶が人気でした。
着物データ

帯についてはこんな感じです。
帯データ


で・・・

1番人気の組み合わせは、抹茶×からしでした!
DSC07240.jpg


2番人気は、桜×媚茶と・・
DSC07223.jpg

桜×抹茶が同数でした。
DSC07225.jpg


その次は、紅×黒。
DSC07233.jpg


ほかにもいろいろな組み合わせをご指定いただき

とっても楽しい集計作業でした(^^)/


私のイチオシだった紅×紅の組み合わせは

ひとりもいなかったんですよ~(+_+)


やっぱり私のセンスってちょっとズレてるのかな~(^^;


反物から作る着物キット  |  EDIT  |  Top↑

2016'11.20 (Sun)

~散歩道ではなく~横断歩道なのでありました(*_*)


SHOPから送信いたしましたご注文の確定メールに
日付の間違いがございました。

誤)商品の発送は10月26日頃を予定しています。
正)商品の発送は12月26日頃を予定しています。


大変失礼いたしました。


10月26日発送って・・来年かよ!!
などというツッコミはありませんでしたが、

ご指摘くださった方にお礼を申し上げます。
ありがとうございます。


>こぜわをやく小姑みたいですが^^;
>一応 ご連絡まで。

いえいえ、これからもpassatempo++専属の
小姑でいてください!!


そしてそして、別の方からこのようなご指摘が!!

>momokoさんは散歩道ではなく横断歩道だと思いますよー
>すでにお気づきでしたらすみません。。。(^o^;


Oh no!!

↑メールを読みながらマジでこう叫んでしまいました。

こちらの記事でなんの躊躇もなく「深夜の散歩道」と書いていました。

いつからこのように変換するようになったのだろう??

前回のブライスのメガネといい、今回といい、
連続して間違った情報を発信してしまいました。

そして、メールの日付まで間違えるし・・・


本当に色々と申し訳ございません!!


余談。

深夜の横断歩道で検索したら、Amazonがヒット。
momokoの価格にびっくりしました。

ホントかな?

発売から10年経っているということにも
ちょっとびっくりしちゃいました(^^)

DSC07417.jpg


反物から作る着物キット  |  EDIT  |  Top↑

2016'11.18 (Fri)

モニマニさんのメガネではありませんでした(^^ゞ


23:45
ご注文いただいた方へのメール送信が完了しました。

もしもまだ連絡がないという方がおられましたら、
お手数ですがご連絡くださいますようお願いします。

おひとりだけ・・Docomoのアドレスの方のメールがエラーで
戻ってきてしまいます。心当たりがあります方はお手数ですが、
当方アドレスのドメイン解除設定のうえご連絡ください。
もしくは、別のメールアドレスをおしらせください。
お手数をおかけしますがよろしくお願いいたします。


ご入金確認のメールは24時間以内に送信します。
深夜のご連絡になることが多く迷惑をお掛けしますが
なにとぞよろしくお願いいたします。

 * * *

昨日アップしたメガネ装着のブライスさんですが・・
DSC07509.jpg

モニマニのメガネじゃないですよ~と
お二人の方からご指摘いただきましたーー^^;

ありがとうございます!!

モニマニさんのメガネはこちらでした。
DSC07515.jpg

ウソ情報を発信してしまいごめんなさい。m(__)m

そうなると・・こちらのメガネはだれのだろう・・
DSC07506_20161118235400700.jpg

忘れちゃいました^^;

調べなきゃ・・・(・・;)


反物から作る着物キット  |  EDIT  |  Top↑

2016'11.17 (Thu)

ならばネオブライスもブーツで着物を!


本日2度めの更新です。


本日、17日(木)夜10時より販売受付再開します

passatempo++SHOP

このたびもどうぞよろしくお願いいたします。

発送は、年内(12月26日頃)の発送を予定しています。
期間内に制作できるご注文数をいただいた時点で
閉店とさせていただきます。

 * * * * *

今朝アップしたmomokoさんの着物姿
とっても気に入ってしまったので、

ならばネオさんにもブーツで着こなしてもらおうと、
おはしょりラインを上げてみました。


胴回りが少し太くなってしまいましたが、
思った通り格好良く着こなしてくれました!
DSC07498.jpg


おはしょりはこんな感じでちょんちょんと小さくまつるだけなので、
DSC07480.jpg

このようにたくし上げるのが簡単です。
DSC07482.jpg
※軽くアイロンでプレスします。


帯締めは蝶結びしただけ。
DSC07504.jpg
(もっと結び方を勉強しなきゃですね^^;)


帯揚げは黒のちりめんです♪

適当に切ったボサボサのちりめんを・・
DSC07474.jpg

帯につっ込んだだけです(^^ゞ
DSC07478.jpg

キットには帯揚げは含まれませんが、
お持ちのちりめんや薄手の生地などで試してみてくださいね(^^)

※帯締めでしっかり帯を固定させるので
 帯揚げはしなくても大丈夫です。


モニマニさんのメガネを拝借。
※モニマニさんのメガネではありませんでした。現在確認中ですm(__)m
DSC07506.jpg

momokoさんに負けないくらいカッコイイかも(^^)/
DSC07509.jpg


おまけ♪

リカちゃんもブーツで!
DSC07511.jpg

(*^^*)


反物から作る着物キット  |  EDIT  |  Top↑

2016'11.17 (Thu)

ネオサイズの着物をmomokoさんがカッコよく着こなしてくれました。


本日、17日(木)夜10時より販売受付再開します

passatempo++SHOP

このたびもどうぞよろしくお願いいたします。

発送は、年内(12月26日頃)の発送を予定しています。
期間内に制作できるご注文数をいただいた時点で
閉店とさせていただきます。

 * * * * *

今回作った着物キット。

momokoさんサイズを作ることができなかったのが
心残りだったのですが・・・

半衿の仕様を変更して何気なく着せてみたら、
意外にもネオサイズを格好良く着こなしてくれてビックリ!
DSC07396.jpg
※自立中です(^^)v

おはしょりの位置はネオサイズそのままです。


黒髪できりっとした表情の深夜の散歩道横断歩道さんには
紅の着物がとても似合います!
DSC07417.jpg

帯も着物と同じ紅。
DSC07405.jpg

帯締めは3色使って固結びしただけです。

身丈と袖幅が短いことを除けば、サイズはピッタリ。

後ろ姿もかっこいいです!
DSC07430.jpg

イヤマフをしても違和感ないと思います。
DSC07406.jpg

momokoさんをお持ちの方にはぜひ試してみてください(^^)


momokoさんが着こなせるのであれば・・
同じくらいの身長のジェニーちゃんはどうかな?
DSC07418.jpg

若干胴回りがキツめではありますが、
着用することができました!! 嬉しい♪


実際の着物ではありえないのですが、
こちらの帯は、羽根部分を交換できちゃいます(^^ゞ
DSC07435.jpg

可愛い♪

どちらも袖がツンツルテンなのですが、
足元がブーツだからなのか、不思議と気にならないです。


ジェニーちゃんにもイヤマフを。
DSC07460.jpg
リカちゃんサイズを付けています。

それにしても、腕が曲がるドールは自由でいいですね~
DSC07446.jpg

ブライスは、ネオもミディもプチも曲がらないので
仕草が限定されちゃうんですよね・・・

まあ、そんなところも可愛いんですけどね(*^^*)


おまけ♪

こちらのミディさんは、おはしょり幅を多めにとり
ブーツ着用で着させてみました。
DSC07471.jpg

帯締めは三つ編みです。


着物とブーツって相性がいいんですね!!

「袴とブーツ」は卒業式で着たことがありますが、

着物とブーツも実際に着てみたくなっちゃいました(*^^*)




反物から作る着物キット  |  EDIT  |  Top↑

2016'11.16 (Wed)

「反物から作る着物キット」の制作に向いている方はこんな方です(^^)


「反物から作る着物キット」の制作に向いている方はこんな方です(^^)


・ ドールサイズの着物を作ってみたいけれど
 何から始めたらよいのかわからない方。

・ ミシンよりも時間のかかる手縫いのほうが好きな方。

・ レシピ本でチャレンジしたけれど失敗してしまった方。

・ 型紙を生地に写す作業が苦手な方。

・ 生地選びで失敗してしまった方。

・ そもそもどんな生地を選べばよいのかわからない方。

・ 市販のレシピ本では端折られるような、簡単なところで
  つまづいてしまい、先に進めなくなってしまう方。

・ とにかく邪道な作り方でもいいから、着物を作ってみたい方。

etc・・・


私自身が上記のほとんどに該当していました(^^ゞ


とくに、「簡単なところでつまづき先に進めなくなる」
ということがほんとうに頻繁に発生していました(^-^;

なので、passatempo++の制作動画は、最初から最後まで
すべてをお見せしています。

最初は“へたっぴ”でもいいから、
無事完成させてもらえたらなーと思っています。

DSC07345.jpg

(*^^*)


反物から作る着物キット  |  EDIT  |  Top↑

2016'11.15 (Tue)

型紙修正完了!&塗装なしのカラーボックスキットも販売します!


袖幅が少し短かかったネオさんサイズですが、
型紙を5mm長く修正して作り直しました。
DSC07253.jpg

大した違いはないかもしれませんね(^^;
DSC07270.jpg


時間がなかったので一部ミシンでぬいましたが、
やっぱり私はミシン作業は苦手です(-_-;)


きれいに縫えた~と思って裏に返したら・・
DSC07251.jpg

こんなことになっていたりしてガックリ(+_+)
DSC07252.jpg


それでも、このときミシンの針板と押さえを変えてから、
今回のような失敗は少なくなったほうなのです。


久しぶりにやってしまって、
自分の技量のなさにガックリ落ち込んでおります・・・

時間はかかってもチクチク手縫いのほうが
性に合っているみたいです(^^)


ミディさんもお揃いで♪
DSC07284.jpg


私・・ピンクには茶が一番合うと思っていましたが、

ピンクと黒のコンビもかっこいいですね!


なので、カラーボックスキットも、
ピンクと黒でコーディネイトしてみました。


そうそう!
カラーボックスキットといえば・・

こんな感じで、塗装なしで組み立ててみました。
DSC07291.jpg

素材がMDFなので、当然木目はないのですが、

塗装なしてもいい感じです(^^)
DSC07192.jpg

和室にもgood♪


そんなわけで、塗装なしのキットも販売することにしました。

組み立て方は塗装したものと全く同じなので、
そちらの動画をご覧ください。

組み立てるだけなので、ほんの数十分で完成します(^^)/


MDFだから、デコパージュとかできるかも!

わわっ、やりたくなってきた。

でも今は時間がないので我慢我慢(^^;


着物姿だとソファーに座らせ辛いのがちょっと残念です(+_+)
DSC07196.jpg


キットについてご不明な点がありましたら、
右カラムのメールフォームにてお問い合わせください。
※PCモードで閲覧

アメブロやヤプログでご覧いただいている方は、
こちらのメインブログをPCモードにてご覧ください。

すでにメールアドレスをご存じの方はそちらからでも大丈夫です。


年内にお届けしたいので、近日中に受付します!
詳細が決まり次第ブログとメルマガでお知らせしますね!

よろしくお願いいたします。


メルマガ登録・解除
passatempo++通信
  
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ





反物から作る着物キット  |  EDIT  |  Top↑

2016'11.14 (Mon)

反物から作る着物のキット内容と使用する道具です。


本日2度目の更新です(^^)


こちらがキット内容です。
DSC07176.jpg

※ミディサイズです(ネオサイズも大きさが異なるだけで内容は同じです)

【反物から作る着物のキット内容】

・着物用印付け済み反物(2本使用)
・帯用印付け済み生地
・裏地・だて衿用印付け済み生地
・帯の胴に使う印付け済み接着芯
・半衿用バイアステープ(3色入)
・半衿用ラッピングタイ
・半襟用綾テープ
・帯締め用コード(6色入)
・帯用マジックテープ(アイロン接着タイプ)
・クモの巣テープ(両面接着芯)
・着物、帯に使う刺繍糸


メインの反物は、2本使います。

ネオサイズとミディサイズの反物幅を比べると
このくらい違います。
DSC07186.jpg

反物1本の長さはミディサイズは約70cm、
ネオサイズは約100cmです。

1本は身頃、もう1本は袖と衽と衿になります。


反物と帯と裏地には、カットラインが引いてあります。
DSC07163.jpg

縫い止まりやアイロンの折り目線、おはしょりラインなど、
迷うことなく進めていただけるよう工夫しました。
DSC07166.jpg


こちらは今回初めて使う「クモの巣テープ」。
DSC07179.jpg

剥離紙つきのテープ状になった両面接着芯です。
DSC07204.jpg

袖の裏地付けの際、こちらを使います。


【使用する道具】

薄地用縫い針
・まち針
・仮止めクリップまたは小さめのクリップ
・糸切りバサミ
・生地をカットする切れ味の良いハサミ
・普通のハサミ
・ピンセット
ほつれ止めピケ
・アイロン
・アイロン台(待ち針が刺さるもの)
細ペン
・目盛り付きカッティングマット※5mm単位だと尚可
・ステンレス定規※15センチほどのものが便利です
・ヤットコまたは指ぬき
3mmピッチのピンキングばさみ※なくてもOK

※青い文字のものはshopで販売しています。


ご不明な点がありましたら、右カラムのメールフォームにて
お問い合わせください。(PCモードで閲覧)

アメブロやヤプログでご覧いただいている方は、
こちらのメインブログをPCモードにてご覧ください。

すでにメールアドレスをご存じの方はそちらからでも大丈夫です。


年内にお届けしたいので、近日中に受付します!
詳細が決まり次第ブログとメルマガでお知らせしますね!

よろしくお願いいたします。


メルマガ登録・解除
passatempo++通信
  
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ


反物から作る着物キット  |  EDIT  |  Top↑

2016'11.14 (Mon)

やっぱりワンダさんにも着物を着させたい!!


昨日の記事で、ワンダさんには着用不可と言いましたが

撤回します!

DSC07132.jpg

衿元が気になりながらも、ワンダさんの着物姿が
とってもかわいくて仕方なかったので、

ワンダさんにも着付けしやすいよう、半衿に
「えもんぬきもどき」を付けることにしました。 えもんぬきとは
DSC07112 - コピー

本来は長襦袢の衿につけるものですが、
長襦袢は着させられないので、直接半衿に縫い付けます。

ワイヤーを仕込んでいることもあり、これでラクに
衿を抜くことができるようになりました。 衿を抜くとは
DSC07126_20161114155617b15.jpg


その結果・・・
ワンダさんだけでなく、ほかのドールについても
衿のラインをきれいに出すことができるようになりました。
DSC07143_201611141605486f2.jpg


ミディサイズの着物キットは
おでこちゃんとワンダさんも兼用可能です。
DSC07151.jpg

ヤッター(^^)/


半衿を変更し、リカちゃんの衿元もきれいになりましたが・・
DSC07104.jpg

リカちゃんおよびリカボディネオは袖幅が足りず
やっぱり着用不可となります。

袖がツンツルテンでも気にしないーという場合は
作ってみてくださいね(^^)

反物から作る着物キット  |  EDIT  |  Top↑

2016'11.13 (Sun)

反物から作る着物キットのサイズについて・・・追記あり


追記あります

パジャマキットではネオ・ミディ・ベチの3サイズでしたが、

今回の着物キットではおでこちゃんサイズが加わります。
DSC07090.jpg

なぜかといいますと・・
ミディサイズのおはしょりの長さを調整するだけで
おでこちゃんサイズになったのです(^^ゞ おはしょりとは

それと・・今年のはじめに作ったぽっくりキットに
おでこちゃんサイズがあるというのも理由のひとつです。


なので、ミディとおでこちゃんは兼用可能!
DSC07004.jpg

兼用する場合はミディサイズでおはしょりを作っておき、
おでこちゃんに着付ける際には少したくし上げます。

ちょっと一手間ですが、兼用できるとうれしいですよね♪


おでこちゃんサイズということは・・
ワンダさんにも着付けられるかも?!と期待し
さきほど試してみたのですが、
DSC07092.jpg

首がとても細く私の作った半襟の仕様では
衿元に空間ができてしまい、
上手く着付けることができませんでした。

写真だときちんと着付けられているように見えますね(^^ゞ
でも着付けるのがとっても難しいのです・・

なので今回はワンダさんには着用不可となりますm(__)m。
半衿の仕様を変更したのでワンダさんも着用可能です。
http://passatempo.blog68.fc2.com/blog-entry-2851.html

衿元以外はぴったりサイズなのに、残念(T_T)


ちなみに、ベッチーさんは身丈だけでなく
前身頃の幅も少しだけ異なるので、兼用できません。


ただ!帯については、マジックテープで微調整できるので
ミディさんもベチさんもおでこちゃんも兼用可能です。
※ネオさんは兼用できません。


ネオさんサイズについてですが、こちらの写真よりも
袖幅を少し長く変更します。
DSC07073.jpg

このように手の甲あたりまで隠れる長さにします。
DSC07076.jpg


しかしながら・・
リカボディのブライスには着用不可となります。

なぜかといいますと、

袖幅がツンツルテンなのです。
DSC07082.jpg


さきほど「袖幅を少し長く変更する」と申しましたが、
それでも全然足りないのです。

それに、ワンダさんの時と同様
衿元があまりしっくりきていません。

なので、今回はリカちゃん及びリカボディブライスは
着用不可とさせていただきますm(__)m

ああ・・残念(>_<)


でも、エクセレントボディのネオさん、ミディさん
ベッチーとおでこちゃんには、ぴったりサイズです。

着付けのコツなど、全てのドールで動画を撮るので
ご安心くださいませ!!


反物から作る着物キット  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT