クリスタルレジン ビーズ ブライスブーツ 手作り キット      現在の閲覧者数 :

All archives    Admin

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2014'12.05 (Fri)

ミニチュアキット完成報告~ゆっくり作るつもりが・・・^^;


寒くなりましたね・・
PCのキーボートも冷たくて、手がかじかみます(>_<)

明日とあさってはさらに寒くなると聞いたので、
そろそろあったかマウスパッドを用意しなくては・・・

 * * *

本日完成報告です。

夏真っ盛り~の8月初旬にhiromiさんよりいただきました♪

マッチ箱サイズのドールハウスキットです。

じゃん(^.^)/
hitomi_image.jpg

か~わ~い~い~~~!!

完成したミニチュアのお部屋ももちろんかわいいのですが、
フォーチュンさんのそれぞれのポーズがたまらなく可愛い♪♪

なんだか3匹の楽しい会話が聞こえてきそうな写真です。

バランスよく塗装を施された家具がイイ感じですね~(^.^)

シンプルタイプのタペストリーに使用する生地が
ベッドルームのラグに使われていますが、
本当にラグみたいな柄で、なるほど~!と思いました。

hiromiさんったら、ゆっくりゆっくり作るつもりが
一気に3つ作ってしまったらしいです(^^ゞ

こういう作業ってやめられなくなっちゃうんですよね~
わかるわかる~(>_<)♪♪

基本的には3部屋とも同じ形のキットなのですが、
他のキットに比べるとアレンジできる箇所がたくさんあって、
みなさんがそれぞれ「自分のお部屋」を作って下さるので
見ていて本当にワクワクしますし、とても参考になります。

hiromiさん!めいいっぱい可愛く仕上げてくれて
本当にありがとうございます!!

まだまだ先ですが、BINGO大会楽しみにしていてくださいね!!

(*^_^*)


おまけ

hiromiさんよりいただいた写真を整理していたところ、
ちょうどこの時期にぴったりなのを見つけたので
またまたお借りしましたm(^^)m
ohi_image_20141205133929fff.jpg

そう!このときの写真がきっかけで
後日私も毛の生えたフォーチュンさんをお迎えしました。

いまはすっかり水槽監視員となっています(^^ゞ


ミニチュアキット  |  EDIT  |  Top↑

2014'07.02 (Wed)

ミニチュアキット完成報告~屋上テラス付き♪

 
少し前にご紹介したこちらの刺繍キットに続き、

+ 不定期散文日記 +のかなめさんより
マッチ箱サイズのドールハウスキット完成報告が届きました!

かなめさんから届く完成報告のお写真は
いつも圧縮されたzipファイルで届くのですが、
ファイル解凍し開いた瞬間、私が発した言葉は・・・

「なんじゃこりゃ!!」 でした。

もちろん変な意味ではなくて、
私にとっての感嘆詞の最上級なのであります(笑)

本当に私のキットで作ったのか?と目を疑った写真とは・・

こちらです。
dollhouse螳梧・蝣ア蜻浬mini_dollhousekit_3

屋上テラス付き♪
こんな重ね方・・思いつかなかった~~(>_<)♪

>このドールハウスキットを初めて拝見し、そしてキットとして
>販売するとお聞きして真先に思い浮かんだのが、
>自分の撮影ボードとお揃いにしよう!という事でした。
>なので、キットの壁紙は全て香色でお願いしたわけです。

その撮影ボードとは・・こちらです。

撮影ボードとお揃い・・
といっても大きさは全然違うわけでありまして、
ミニチュアキットの腰板は、おそらく高さ1cmほどと思われます。

あまりの細かな作業に、かなめさんも途中挫折しかけた
らしいのですが・・

>キットも三個目になると慣れてしまい、腰板仕様の作業すら
>「細かい」「面倒」等、何とも思わなくなりました。

まじかぁ~。すごいなぁ。

こちらの写真はドールサイズのテーブルに置かれたドールハウス。
dollhouse螳梧・蝣ア蜻浬mini_dollhousekit_1
(ややこしい^^;)

ちなみに、キットでは腰板はつけていません。
塗装もしていませんし、床も彫られていません。

撮影ボードの紹介のときにも書いていますが、
もはや今回のキットもデフォルトが分からなくなってきた(^_^;)
念のためもともと商品をリンクしておりますね(^^ゞ

マッチ箱サイズのドールハウス(キット)
※ハウスのサイズは高さ3センチほどでともて小さいです。

このように大変シンプルなミニチュアハウスが
かなめさんのこまやかな手作業で変身を遂げました。

正直、私にはここまでの作業はできません(>_<)

キットを作ったのは私なのに(>_<)・・悔しいな~(笑)

人にはそれぞれ得意不得意分野があるのだと、
思い知らされた写真でした(*^_^*)


かなめさんのこちらのブログ記事にもありますように、
最初は窓タイプとドアタイプの2つのご注文だったのですが、
追加オープンの際にシンプルタイプをご注文いただき
別々の発送となってしまったんです。

そのため・・
>作成に時間差があったシンプルタイプのみ、
>他のふたつより若干色味が濃くなってしまいました(汗

とのこと。
材料のヒノキの元々の色味の差もあったかもしれないのですが、
作業するときの気温や湿度の違いでもこのような差が
出てしまう時がありますよね。
でも・・全く気になりません!!

こちらは、それぞれのタイプに付属した家具を並べての撮影です。
dollhouse螳梧・蝣ア蜻浬mini_dollhousekit_2

面取りされたテーブルがかわいい♪

よ~く目を凝らして見てみると、チェストやシェルフや
ソファの背もたれも丸みを帯びているんです。

そしてこんなレイアウトも♪
dollhouse螳梧・蝣ア蜻浬mini_dollhousekit_4

お部屋の様子がチラリと見えてなんとも素敵です。

こんな写真の撮り方も思いつかなかったです。
繰り返しになりますが・・悔しいな~(笑)

こうしてみなさんがキットに付加価値をつけて下さって
本当にありがたいです。

手前味噌になりますが、いただいたメッセージを
紹介させてくださいm(^^)m

>作るのが楽しく、更に完成後も楽しく遊べてしまう素敵なキットを
>創り出してくださって本当にありがとうございますヽ(*´∀`)ノ
>クドいようで申し訳ないですが、作っている間、
>本当に楽しかったです☆

こちらこそ!楽しんでいただけてとても嬉しいです。

私も真似して塗装を施した腰板付きハウスを作ってみたいけど、
ちょっと敷居が高いです^^;

でも、何事もチャレンジですよね!

いつか必ず挑戦してみたいと思います。

かなめさん、このたびも本当にありがとうございました。

制作、おつかれさまでした!!

(*^_^*)

テーマ : 手づくりを楽しもう - ジャンル : 趣味・実用

ミニチュアキット  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014'06.27 (Fri)

ミニチュアキット完成報告~ステッドラーにやられてしまった(^^ゞ

 
ザックジャパン、おつかれさまでした。
1次リーグで敗退になってしまいましたが、
私のワールドカップtotoはまだ終わっていないので
まだまだ楽しみたいと思います(^^ゞ
まだ1度も当選したことがありませんが・・(-_-;)

 * * *

本日完成報告です。

+ 不定期散文日記 +のかなめさんより♪

こんな素敵な刺繍キットの写真が届きました。
embroidery螳梧・蝣ア蜻浬embroidery_blogimg

>木工には塗装がしたくなる習性があるようで

とのことで、早速塗装を施してくださいました。


ちなみに、元のキットははこんな感じです。
2014_0325_03_2014062722092930e.jpg

実は私も、ステイン塗装を施したことがあるのですが

なんか・・違うぞ^^;

何が違うんだ?? センスか?!

チラリとだけ見える刺繍とか、
パッと見でステッドラーと分かる鉛筆とか・・
4本中、未使用の鉛筆があるとか・・

細かな芸がたまらんです(>_<)♪

>長め×一本、短め×二本、そして未使用×一本です。
>なので、未使用鉛筆の長さと長めの鉛筆は同じ長さで、
>新品を一本、新たに削って下ろしたばかり、というイメージです。
>全く以って余計な設定ですね…(苦笑

いやいやいやいや!なるほど・・
そういったイメージ設定ってすっごく大事なんですね!
1枚の写真から物語が見えてくるようです。

私の写真との違いは、そういった所にもあるのですね。


かなめさんも記事中で「昔愛用していたステッドラー風」と
書いておられますが、私も学生時代によく使っていました。

あ、ちがう・・思いだした!

当時、ステッドラー派と三菱ユニ派みたいなのがあって、
私は三菱ユニの書き心地のほうが好みだったんです。

でも・・
「ステッドラー」という名前の響きや見た目が格好良くて、
実際には使わないのにダミーでステッドラーを数本
ペンケースに忍ばせていたことを思い出しました(^^ゞ

たまに眉ペンとして使っていたことも思い出しました^^;
懐かしいな~~


・・すみません、話がそれすぎましたm(^^)m


キット全貌はこちら。
embroidery螳梧・蝣ア蜻浬embroidery_1

刺繍を丁寧にすることによって、全体がグッと引き締まるんですね!

キットではブルーではなくグリーンの糸を使っているのですが、
刺繍をブルーで施しているため、ちゃんとブルーの刺繍糸が
作られています。 さすが!


完璧!と思われた刺繍ですが・・・

>「K」なのですが装飾部分が伸びてしまって
>「R」に見えなくもない…という事に

とのこと。

え?!「R」じゃないの?・・・と私(^^ゞ

完全に「R」だと思っていました^^;

でも、格好イイから全然OKです(*^^)v


ドールと一緒に撮影した写真も送ってくださいました。
embroidery螳梧・蝣ア蜻浬embroidery_2

腕が曲がらないブライスでは絶対に撮れない写真。

本当にチクチクしているみたいですね。


今回の刺繍キット。

>案外、刺繍が楽しいぞ♪という新たな発見を齎してくれた

とおっしゃるかなめさん。

齎して←コレ、私は読めませんでした(^_^;)

私と同じく読めなかった方・・・

ぜひ調べてみてくださいね(*^^)v


かなめさん♪
お忙しい中、写真の撮り直しまでして下さって
本当にありがとうございました。

私も三菱ユニの鉛筆を作ってみたいと思います!!

(*^_^*)

テーマ : ドール - ジャンル : 趣味・実用

ミニチュアキット  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014'06.11 (Wed)

マッチ箱ハウス完成報告~欠陥住宅でもOK(笑)

 
私が住んでいるマンションは築40年と古く、
今月から耐震改修工事が始まりました。

今日は雨の中、うちのすぐそばの外壁で作業をしていて、
ラジオが聞こえないくらいの工具の音が響いていました^^;

9月の終わりまで続くのでいろいろ不便はあるけれど、
極端に地震に恐怖を感じる私にとっては、
とってもとってもありがたい工事なので、我慢です!

 * * *

ではでは♪完成報告です。

マッチ箱サイズのドールハウスキットの完成報告が
先月下旬に届きました!!

VIDのブログのVIDさんより♪

マッチ箱と並べて撮影してくださいました(^.^)
VID_DSC_1743-1.jpg

こちらはシンプルルーム。

窓もドアも付いていないので他のタイプのものより
お部屋自体は一番ラクなのですが・・・

家具についてはもしかしたら一番大変かもしれません^^;

いただいたお写真を見る限り、「完璧~!」と思いましたが、

>お部屋の天井?のヒノキ材をすこしはみ出して切って
>しまった箇所があって、浮いてしまった

とおっしゃるので、早速確認(*^^)

少~し隙間があるように見受けられますが、
このくらいはミニチュアハウスにだけ許される
「味わい」だと思いますよ~(*^_^*)

実際のお家だったら「欠陥住宅」かもしれませんが(笑)

ちょっぴり歪みがあったほうが温かみがあっていいな♪
な~んて、思っちゃいます(^^ゞ

メールの最後には

>大満足です♪

と嬉しいメッセージをいただきました♪

こちらの記事では、マッチ箱にお部屋を収めた
写真も載せていただきました(^.^)


そしてもう一枚。
VID_DSC_1631.jpg
※シンプルウェスタンのモカです。

VIDさん初の木型ブーツ作りです。

すでに簡単リボンと簡単シューズを経験されているので
さほど難しくなかったのではないかと想像しますが・・・

こちらの記事を見ると、若干苦労された模様・・^^;

でもでも、すっごいアップの写真でも
全く荒が見つかりません! 完璧~(>_<)♪♪


VIDさん!
靴もハウスも楽しんでくださってありがとうございます!!

窓タイプやドアタイプも頑張ってくださいね!!

(*^_^*)

テーマ : Blythe*Love! - ジャンル : 趣味・実用

ミニチュアキット  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |