クリスタルレジン ビーズ ブライスブーツ 手作り キット      現在の閲覧者数 :

All archives    Admin

09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017'10.18 (Wed)

紺色に夢中!


passatempo++SHOP
ご注文・送金から24時間を過ぎてもこちらからの返信が届いていないと
いう場合は、お手数ですがご連絡くださいますようお願いします。

 * * *

先日のブログで、紺色の革ベストとボアブーツを
ご紹介しましたが・・

やっぱり他のタイプの靴も作りたくなってしまい、
夜な夜なチクチクしておりました(^^)
DSC08038.jpg


人気の「簡単りぼんシューズ」
DSC08055.jpg

紺色はリボンがあまり目立たないのが残念。

でも、制服とかに似合いそうです♪


「簡単シューズ」と「フリンジブーツ」
DSC08047.jpg

どうしても紺には赤の裏地を使いたくなります。
生成でも作ってみたいのですが、時間が足りません(^-^;


こちらは先日ご紹介した「ボアブーツ」
DSC08048.jpg


最後は「お花刺繍ブーツ」
DSC08044.jpg

5色使いの刺繍をするのでとても面倒くさいのですが、
一番達成感を味わえる気がします(^^ゞ



キット制作日記  |  EDIT  |  Top↑

2017'10.15 (Sun)

スタンド到着報告~到着の様子を動画撮影してくださいました(^^)/


passatempo++SHOP
ご注文・送金から24時間を過ぎてもこちらからの返信が届いていないと
いう場合は、お手数ですがご連絡くださいますようお願いします。

 * * *

寒いですね!!

一昨年から大活躍のフットヒーターをすでに使いだしています(^^ゞ

3日前には扇風機を使っていたというのに・・・(^^;)


さてさて、本日も到着報告です。

初の動画報告が届きました(^^)/

まゆチャンネルのまゆさんより♪

封筒を開けるところから始まります。


スタンドの色はピンク♪

土台の革はサーモンピンク。
土台のクラフトバンドはピンクです。

ちょっぴり大雑把なパッケージの開け方が私とおんなじで、
思わず笑ってしまいました(#^.^#)

お声もはっきりとしていてとても聞き取りやすいんです。

過去を遡ると、ほかにもたくさんブライスに関する動画や
ミニチュアや物づくりの動画がたくさんありました。

秋の夜長に、少しずつ視聴させていただきますね♪

まゆさん!
動画で宣伝してくださりありがとうございます!

動画にコメントをくださった方にもお礼申し上げます。

これからもどうぞよろしくお願いします(*^^*)




ブライスハートスタンド  |  EDIT  |  Top↑

2017'10.12 (Thu)

スタンド到着&4年半越しの完成報告(#^.^#)


passatempo++SHOP
ご注文・送金から24時間を過ぎてもこちらからの返信が届いていないと
いう場合は、お手数ですがご連絡くださいますようお願いします。

 * * *

懐かしいプチワンピキットの完成報告が届きました(^^)/

4人でパチリ♪
o0480036014043896421.jpg
※ブログよりお借りしました


既に販売を終了しているこちらのワンピキット。

作ってくださったのは、
クレイクラフトとミニチュア~Tinkerbell~のmiwaさんです(^^)


miwaさんのブログ記事によりますと・・・

4着のうち、1着だけ手付かずだったとのことで、
最後の4着目を作ってくださったそうです。


ならば・・もしかしたら・・・
すでに完成していた分の完成報告が届いているかもしれない・・

と思い、「miwa」さんで検索してみました。


わーヒットしたよー!


当時の記事はこちらです。4年半前だ(^^ゞ


ブログ名がちょっぴり変わっているだけで、

リンクなどは全部生きていて、感激!!

この時にまだ手付かずだったキットを今回作ってくださったんですね!

うれしいな~(>_<♪


今回もブログからお写真をお借りしたのですが、
当時よりもサイズが大きくなっていて嬉しいです(^.^)


そして、今回ご注文いただいたプチスタンドの
到着報告もいただきました。

上の写真は1人だけ椅子に座っての撮影でしたが、

ハートスタンドが到着し、無事4人立ち姿でパチリ♪
o0480036014043896440.jpg

全員passatempo++のワンピを着ているのが嬉しすぎます(^^)


プチブライスのデフォルトスタンドは、
もう販売されていないんですね。

そもそもプチブライス自体が、最近販売されないですよね。

このままだと過去ドールがプレミア価格になってしまいそうです。


わが家には、腕や腰が折れている子を含めて、
6体のプチブライスがいるのですが、

miwaさんを見習って、大切にしたいと思います(^^ゞ


miwaさん!
懐かしのキットをブログに載せてくださりありがとうございました!

これからも末永くどうぞよろしくお願いいたします。

(*^^*)



ブライスハートスタンド  |  EDIT  |  Top↑

2017'10.11 (Wed)

祈り・・・


ちょっと意味深なタイトルにしてしまいましたが、

何か特別に祈っているということではなく、


こんな写真が撮れてしまったので、祈ってみました(^^)
DSC07886.jpg


ピュアニーモボディにしたカシオペアさん。

まだ首を固定していないので、顔が手前に傾きます。

顔を開けた際にバネを外したのですが、
元に戻すのを忘れてしまい、簡単に眠り目ができる状態でした。

でもって、たまたま付けていた掴み手パーツの両手を組ませたら、

祈りフォトが撮れてしまいました(^^)
DSC07881.jpg


この組み手、無理やりグイグイ押し込んだので、
もしかしたら少し変形してしまったかもしれません。
DSC07893.jpg

なので、可愛いけどあまりおススメしません(^^;


それに・・手元は可愛いけれど、肘の関節が怖いです。
DSC07894.jpg

袖のあるお洋服だとよさそうですね♪


でもね、こんな自然なポーズ、デフォルトボディではできなかったので
本当に新鮮で、写真を撮るのが楽しくて仕方がありません。
DSC07899.jpg

可動するということだけでなく、やはりサラサラボディは
着せ替えが楽ちんです。

デフォルトボディも可愛くて大好きなのですが、

ソックスやタイツを着せ替える時には本当にストレスで
つい「面倒だからこのままでいいや」ってなっちゃうんです(^-^;


あ、そうだ!

祈りたい事がみつかりました(^^)/


「デフォルトで可動ボディが発売されますように・・・」


たぶん無理だと思いますが、折角なので祈っておきます(^^ゞ

DSC07885.jpg

 * * *


超簡易自立棒は、SHOP用写真のサンプルを制作中です。
DSC07912.jpg

ただただワイヤーを曲げるだけの作業にみえますが、
少々計算が必要で、ちょっと時間がかかっております(+_+)




ピュアニーモボディ  |  EDIT  |  Top↑

2017'10.09 (Mon)

ネオブライスの「首かしげ」は夢のまた夢だった・・・


passatempo++SHOP
ご注文・送金から24時間を過ぎてもこちらからの返信が届いていないと
いう場合は、お手数ですがご連絡くださいますようお願いします。

 * * *


今回の連休は、SHOP作業の時間を少し短縮して
趣味の時間をたっぷりととってしまいました。

ピュアニーモボディに変更したことによる首のグラつきを
なんとかしたいと思って、こんなものを作ってみました。
DSC07778.jpg

左側はピュアニーモボディについていたものです。
DSC07781.jpg


ネット検索で、多くの方がネジとワッシャーで
固定しているのを確認したのですが、

完全に固定するのではなく、多少首傾げができたらいいな~
と思って、こんなものを作ってみたんです。

このへんてこな形の正体はこちら。
DSC07783.jpg

丁度良さそうなサイズのパールビーズと画びょう。

その間には、細いラインテープをグルグル巻き、
さらにマスキングテープをグルグル巻いたものです。

なんのこっちゃ~わからない方も多いかもしれないですね(^-^;


で、これをシリコンで型取りして作ってみました。
DSC07786.jpg


サイズはピッタリ。
DSC07788.jpg


「やったーー!!」と喜んだのもつかの間。

首はグラグラのままでした。


残念ながら失敗です。


考えが甘かったようです。


首かしげのできるミディブライスのジョイントをみれば、
そんな簡単にネオブライスの首傾げなんかできっこないですよね。

浅はかだった・・・  反省・・・


わたしも素直にネジとワッシャーで固定したいと思います((+_+))


気を取り直して、今日もピュアニーモボディで遊びます♪

関節がしっかりしていれば、ハートスタンドを使えそうです(^^)
DSC07761.jpg


ピュアニーモボディの場合、プルリング掛けが無くても
震度4くらいなら倒れないかも!

なぜなら・・・

「つかみ手」でワイヤーをつかめるから♪
DSC07770_20171009214145013.jpg

(*^^*)






ピュアニーモボディ  |  EDIT  |  Top↑

2017'10.05 (Thu)

久々に濃い色の革でボアブーツと革ベスト作ってみました。


passatempo++SHOP
ご注文・送金から24時間を過ぎてもこちらからの返信が届いていないと
いう場合は、お手数ですがご連絡くださいますようお願いします。

 * * *


相変わらずピュアニーモボディに首ったけです(^-^;

新しく紺色の革で革ベストとボアブーツを作りました。
DSC07535.jpg


濃い色の革は、穴あけ作業が大変で避けていたのですが、

とっても深い色の紺が手に入ったので、がんばって作りました。
DSC07537.jpg


大変なのは穴あけだけでなく、当然ステッチ作業も大変です。

明るい色の革でのステッチ作業に比べると、
1.5倍の時間がかかっているかもしれません。


エクセボディの色移りはすでにチェック済みですが、

現在ピュアニーモボディへの色移りチェック中です。

問題なければSHOPに並べたいと思っています(^^)


久しぶりに制作動画を見ながら作ったのですが、

相変わらずのモタモタした動画で、2倍速にして作業しました。
※私の動画(特に古いもの)は、2倍速で見るのがちょうどいいです。


もともと紺色ってあまり好みの色ではなかったのですが、
最近すごく好きになってきてしまいました。
DSC07534.jpg

なんでだかわからないけど・・・

今回はベージュ系のボアと合わせてみたけれど、
アイボリーとの組み合わせでも作ってみたいな(*^^*)


この座り姿。
DSC07522.jpg

以前どなたかのブログかインスタで見たことがあり、

絶対やりたい!って思っていました。

後ろ側で超簡易自立棒を短くしたものを、壁につっかけるようにして
バランスをとっています。
DSC07529.jpg

つっかけがなくてもバランスはとれるのだけれど、

顔が下向きになりすぎるので、つっかけがあったほうが
可愛い角度で撮影できると思います。


ドールハウス内では、壁や家具に寄りかからせることができますが、

後ろに少し空間を作るだけで、奥行きのある写真が撮れるんだな~と

感じている今日この頃です。


ラジカセが持てたよーー!
DSC07516.jpg

つっかけてるけどね(^^ゞ
DSC07503.jpg


ていうか・・・

そもそもお部屋の中でブーツを履いているのが変ですね。
DSC07502.jpg

ここは日本だし(^^ゞ


毎度毎度しつこくて申し訳ないのですが、

ピュアニーモボディ、本当に楽しいです♪

「今頃気付いたのかい!」って突っ込まれそうですが(^-^;


CWCから可動ボディのブライスが発売されたらいいのにな~

なんて思ってしまうほど、私にとって可動ボディが新鮮です。


ボアブーツ制作日記  |  EDIT  |  Top↑

2017'10.02 (Mon)

ピュアニーモボディのほうが自立させやすくてビックリ!!


昨日胴体だけで遊んでいたピュアニーモボディですが、

家にいるドールの中で、一番アクティブな動きが似合いそうな
カシオペアさんに装着しました。
DSC07326.jpg
※しっかり固定していないので首はグラついています(^-^;


ピュアニーモボディを手にしたとき、エクセボディに比べて
ずっしりとした重みを感じたのですが、

ボディを交換して、重心が少し下に移ったことにより
すごく安定感が良くなりました。

上の写真は、自立棒は使用していません。


髪形やお洋服や履いている靴にもよると思いますが、

すんなり自立してくれてびっくりしています。
※passatempo++のスニーカーキットを素足で履いています。


でもやはり、ちょっとした揺れや風で倒れてしまうと思うので、

超簡易自立棒を取り付けてみたいと思います。


自立棒装着中。
DSC07315.jpg


先日ご紹介した動画で使った自立棒は、

片足立ちにも対応する「2脚タイプ」でしたが、

今回は「1脚タイプ」です。


本来、1脚タイプは2脚タイプよりも
バランスを取るのが難しいのですが、

重みのあるピュアニーモボディのおかげで
ササっと簡単に自立してくれました。


それに、ピュアニーモボディの場合は
正面を向いたままで足を開かせることができるので、
それも自立がラクな要因だと思います。


動画・・ピュアニーモボディで撮り直さなきゃ(^^;


1脚タイプは片足立ちはできませんが、こちらのタイプは
1本だけを隠せばいいので、色々な角度の撮影ができて便利です(^^)


ちなみに・・
この写真では、向かって右側の足の後ろに棒が隠れています。
DSC07303.jpg

横からだとこんなことになっていますが・・(^^;
DSC07304.jpg


バッグも持たせられるし、とっても楽しいよ~


あと二人くらいピュアニーモボディにしちゃうかも(^-^;


近日中にピュアニーモボディでも動画を撮りたいと思います。



おまけ。
DSC07310.jpg

後姿です。

この時は吸盤をおでこに付けています(^^;




自立棒の研究  |  EDIT  |  Top↑

2017'10.01 (Sun)

とうとうピュアニーモボディを買ってしまいました。


passatempo++SHOP
ご注文・送金から24時間を過ぎてもこちらからの返信が届いていないと
いう場合は、お手数ですがご連絡くださいますようお願いします。

 * * *


※閲覧注意。胴体だけの人形が登場します。


 * * *


みなさまのブログに刺激を受けまして・・

とうとう私も手を出してしまいました(^^ゞ


ピュアニーモフレクションSタイプフル稼働

DSC07228.jpg

私は肌色を選びました。


ブライスのボディに比べるとずっしりとした重みを感じます。


もちろん一緒にハンドパーツも買いましたよ!
DSC07222.jpg

AセットとCセットを買ったつもりだったのですが、

なんとAセットのほうはピュアニーモのXSサイズでした。
DSC07223_20171001194824ebe.jpg

ちょっと小さいんです。

間違えて注文してしまったようです((+_+))

でも、今後XSボディも買うかもしれないので良しとします(^^ゞ


早速開封。

エクセボディとは違うムチムチ感があります。
DSC07230.jpg

サラサラしたボディなので、ソックスやタイツが
履かせやすそうですね!


頭部を装着する前ですが、色々動かしたくなります(^^ゞ
DSC07231.jpg


やばい・・楽しい。


頭部を装着する前ですが、服を着させたくなりました(^^ゞ


内股ポーズができるよ~嬉しい!
DSC07234.jpg

ふくらはぎがエクセレントボディよりも少々太めなので、
ボアブーツのネオサイズは履かせることができませんでしたが、

ベッチーサイズを履くことができました♪
DSC07235.jpg

ピッタリすぎてタイツは履かせられませんが、
内側はボアだし、色写りの心配はないからOKです。


ちなみに、ネオサイズのワンピは身頃がブカブカでした。
着られないわけではないけれど、背中のホックが合わさりません。


革ベストは丁度良く着ることができましたが、

手の指が開いたパーツだと、ボアが引っかかってしまうので、
外したほうがスムーズかもしれません(^^ゞ
DSC07243.jpg


やばい、めっちゃ楽しい。


まずはどの子をこのボディにチェンジしようかな・・


今すごく悩んでいます(>_<)






ドール日記  |  EDIT  |  Top↑

2017'09.27 (Wed)

「超簡易自立棒」ネオブライスで動画撮影してみました(^^)


passatempo++SHOP
ご注文・送金から24時間を過ぎてもこちらからの返信が届いていないと
いう場合は、お手数ですがご連絡くださいますようお願いします。

 * * *


「超簡易自立棒」


まだ少し詰めなくてはいけないところがあり、
販売はもう少々先になるのですが・・・

ワンコイン以内でご提供できるようがんばっています(^^)

先ほど「超簡易自立棒」の動画を撮影してみたので、
ご興味のある方はご覧になってみてください。


※音声は出ません。文字で説明しています。


自立棒はブライス専用です。ほかドールには使用できません。
吸盤使用のため、マット肌のブライスにも使えません。
腰が緩かったり、足の長さが左右で違う場合は使い辛いと思います。
ボディを変更している場合は使えない可能性があります。


他にも注意事項がたくさん出てくると思いますので、
まとまり次第ブログ等でお知らせします。

よろしくお願いいたします。


 * * *


今現在、お気に入りの背景布♪
DSC06995.jpg


昔はこんなラブリーな雰囲気は苦手だったはずなのに、

最近受け入れられるようになりました(^^;)


年のせい?!


自立棒の研究  |  EDIT  |  Top↑

2017'09.26 (Tue)

気仙沼たまご・・・という名のOpalの毛糸10玉(^^)


今となっては小規模な手芸店でも置いていることの多い
Opalの毛糸ですが・・・

こんなパッケージは初めて見ました!
DSC06654.jpg


その名も「気仙沼たまご」

本物の卵のケースに小さな毛糸が10玉♪
DSC06655.jpg

とってもかわいいのです。


Opalの毛糸は、とっても細いので
ドールサイズのニット小物作りには最適なんですよね!

だけれども、普通のサイズはひと玉がとっても大きくて、
しかも、結構なお値段なのですよ・・私にとっては(^^;

何着も作れば元を取れるんですけどね(^-^;


欲しい欲しいと思いながらも、数年前までは
手芸店でも見かけることはなかったOpal。

けれど・・
私はこの時に毛糸をいただいたことで、ドハマりしました(^^ゞ

今も大事にとってあります。(使い切れていない(^^;)


こちらの気仙沼たまごはひと玉10g。
DSC06658.jpg

普通のサイズは100gなので、1/10ですが、

10色入っているので、合計100gなのです。


価格はたしか1800円くらいだったので、
普通のサイズひと玉買うのとほとんど変わりません。

ひと玉の価格で10種の柄が楽しめるのはお得です!(^^)!


これからドールサイズのニット小物を作ろうと思っている方には
朗報だと思い、アフィリエイトでご紹介しようと思ったのですが(^^;

今のところ、楽天でもアマゾンでも取り扱いはありませんでした。


ご興味のある方は、「気仙沼たまご」と検索してみてくださいね♪

DSC06651.jpg


ドール日記  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT