FC2ブログ
クリスタルレジン ビーズ ブライスブーツ 手作り キット      現在の閲覧者数 :

All archives    Admin

07月≪ 2019年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2019'08.19 (Mon)

ハムスターケージのグラスハーモニー450プラスのご紹介です


passatempo++SHOP
ご注文・送金から24時間を過ぎてもこちらからの返信が届いていないと
いう場合は、お手数ですがご連絡くださいますようお願いします。
(常時オープンしていますので、ゆっくりとお選びになってください。)
※只今お届けまで2週間~3週間ほどのお時間をいただいております。
お待たせしてしまい申し訳ございません。


インスタグラム passa_passatempo
 
 * * *


前回の記事で、ハムスターを迎える準備をしていることをお話ししましたが、

その2日後の8月4日の夜、近所のペットショップで無事お迎えして参りました。


すでに2週間が経ち、すっかり新しいお家にも慣れてくれています。

今日はたまたまケージの大掃除をしたのですが、
巣箱には入らずに、こんな感じで回し車の下の狭いスペースで寝ています(^^;
DSC04978.jpg


お迎え時の様子も撮影しているのですが、時間が無くてまだ編集ができておらず・・・


本日は、購入したケージの開封動画をyoutubeにアップしました。


ご興味ありましたらぜひご覧になってください。


よろしくお願いします。


動画アップに手間取ってしまい、一度削除してしまっています。
削除する前にGOODボタンを押してくださった方・・・ごめんなさい!!


お時間あればこちらのごあいさつ動画も見てやってくださいm(__)m




理由があってyoutubeではコメント返信していません。
インスタはコメントお受けしていますm(__)m
なにとぞよろしくおねがいいたします。


ハムスター日記  |  EDIT  |  Top↑

2019'08.02 (Fri)

近日中にハムスターを迎えます(^^)/


passatempo++SHOP
ご注文・送金から24時間を過ぎてもこちらからの返信が届いていないと
いう場合は、お手数ですがご連絡くださいますようお願いします。
(常時オープンしていますので、ゆっくりとお選びになってください。)
※只今お届けまで2週間~3週間ほどのお時間をいただいております。
お待たせしてしまい申し訳ございません。


インスタグラム passa_passatempo
 
 * * *


8月に入りました。

久々の更新となりますが、

今日はドールやものづくりのことではなく、ペットのことを・・・


2年くらい前からなんとなく飼ってみたいな~と思っていたハムスターをとうとう迎える決心がつきました!
DSC04816.jpg
※写真はハリネズミ。ハムスターのミニチュアは持っていなかった(^^;


SHOPの材料や道具を購入するのに、ちょくちょくハンズに立ち寄るのですが、
その際ついつい見てしまうのがハムスターの売り場でした。

いつもお昼過ぎくらいに立ち寄るので、ほとんどの子がハウスの中で眠っているのですが、
チラッと見える寝顔やお尻が可愛くてしかたなくて、なかなかそこから立ち去ることができませんでした。

ハムスターのすぐ下には、可愛らしいケージが売られていて、
その中でも、必要なものが全て入った「スターターセット」のようなものがあり、何度買って帰ろうとしたか分かりません。
(ハンズに行くたびに手に取っていたと思います(^^ゞ)

でも買って帰ることはありませんでした。

DSC04810.jpg

なんでそこまで買うことを躊躇したかといいますと・・・


「エアコンをつけっぱなしにするのが苦手だったから」です。


7年位前までずっと猫がいる生活をしていましたが、
猫は寒さには弱いけれど比較的暑さには強くて、自分で涼しいところを見つけてくつろいでいたので何の問題もなかったのです。

しかし、1日中ケージの中で過ごす身体の小さなハムスターとなると、温度湿度の管理をきちんとしてあげないと体調を崩し、死んでしまうこともあると飼育本やネットで見かけていたので、そこがネックでした。


では、なぜ飼う決心がついたかといいますと・・・


「この1週間、ほとんどエアコンを稼働させているから」です。


苦手だったエアコンの24時間稼働ができるようになったからなのです。

いまのところ体調も悪くないし、これなら飼える!と決心しました。

あと、身近にハムスターやハリネズミを飼っている、動物大好き一家にアドバイスをもらえるということも決心した一因です。

DSC04799.jpg

飼育本によると、真夏のお迎えは避けたほうが良いとのことなのですが、

幸い、家から250m以内の場所に某有名ペットショップがあり、早歩きをすれば3分足らずで帰ってこられるのです。

里親募集でのお迎えも考えましたが、徒歩3分のペットショップでの購入なら移動によるハムスターの負担も軽くなり、この暑さでも夜に行けば大丈夫だろうと判断しました。

飼育本の読み過ぎで、ちょっと神経質になりすぎているかもしれませんね(^-^;


さて、飼うと決めたらとにかく準備です!


まずはケージ。

初心者は安全な水槽がいいという意見をよく見かけましたが、

何が良いのかは迎えたハムスターの性格にもよるみたいなので、
ひとまず自分が気に入ったものを用意しました。

GEX ハビんぐ グラスハーモニー450プラス
DSC04748.jpg

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

GEX ハビんぐグラスハーモニー450プラス 関東当日便
価格:4290円(税込、送料別) (2019/8/2時点)


クリアで見た目が良いのはもちろんなのですが、
なにより扉が観音開きというところが決め手でした。

危険があったり居心地が悪そうだった時は、変更する予定です。


そして、こちらの床材や餌やトイレなどは、ケージとセットになっていたものです。
DSC04761_2019080203143604d.jpg

実際に使ってみないと良し悪しが分からないので、ひとまずSHOPが進めるセットを購入してみました。

↓ちなみに私はこちらで買いました。

で、もう一つケージ。

迎えるのは1匹の予定ですが、ケージを2つ用意してしまいました。
DSC04771_201908020314392eb.jpg


本当はね、このちっちゃなほうのケージで飼いたいのです。

このケージの回し車にはカウンタがついていて、1日にどのくらい回ったのかが分かるんです。

こういうの、めちゃくちゃ惹かれるんですよ・・私。


楽天のレビューではまあまあの評価なのですが、アマゾンでは結構悪いんです。

でも、ネットの評価って、評価している人の為人や飼育環境が詳しく分からないので、参考程度にしています。

なので、実際に使ってみるのが一番と思い、購入してみました。


このほかハウスやお皿など、必要と思われるものを揃えました。
DSC04764.jpg


あとはハムスターを迎えるだけです(^^)

まだ迎えてもいないのにダラダラと付き合わせてしまってごめんなさい!!


今日もお買い物がてらにペットショップを覗いてきました。

タイミング良きところでお迎えしようと思います。


そうそう、
ウチにはすでに小さなペットがおりました。


5年前のこの時に迎えたアカヒレちゃん。

1匹だけまだ生きています。
DSC04742.jpg

迎えて3か月後のこの時に、1匹だけ赤ちゃんが誕生したのですが、
おそらくその子が生き残っているのだと思います。
(違うかもしれないけど)


途中、ゴールデンアカヒレを5匹迎えましたが、

最初に迎えたアカヒレよりも先に全滅しました。


1匹になってからもうだいぶ経ち、背骨もぐねっと曲がっておりますが、

広い水槽を1匹優雅に泳いています。


この子が死んだら水槽はどうしようかな・・

まあ、その時考えよう。


久しぶりのブログ更新だったので、かなり長文になってしまいましたが、最後までお付き合いくださりありがとうございました!!


でもまだ終わりません(^-^;


可愛いカードがこの夏も届きました。
DSC04783_20190802031440e64.jpg

海の家、もうかれこれうん十年も行ってません。

こんなかわいい海の家だったら、ちょっと行ってみたいな~

風鈴の絵付けにも挑戦してみたいな~

なーんて、カードを見ながら想像してしまいました。

いつもありがとう♪


おわり。


ハムスター日記  |  EDIT  |  Top↑

2019'05.26 (Sun)

アイロン&万十キット完成報告~動画で角の始末の練習♪


passatempo++SHOP
ご注文・送金から24時間を過ぎてもこちらからの返信が届いていないと
いう場合は、お手数ですがご連絡くださいますようお願いします。
(常時オープンしていますので、ゆっくりとお選びになってください。)
※只今お届けまで3週間~4週間ほどのお時間をいただいております。
お待たせしてしまい申し訳ございません。


インスタグラム passa_passatempo
 
 * * *


新しい元号、「令和」になって初めての更新です。

5月なのに外は真夏のように暑いのですが、

部屋の中はまだまだ涼しく、快適に過ごしています(*^-^*)


放置していた「リカちゃん着せかえソーイングbook」の表紙のお洋服作りをやっとのこと始めたのですが、

ブラウスが完成して少し満足してしまい、スカートはまたまた放置中です(^-^;

なんせ「手縫い」ですからね(^^ゞ
DSC03664.jpg

スカートはリカちゃんがお手伝い中(^^)
DSC03681.jpg


すぐそばにミシンがあるのに、相変わらずチクチク手縫いしています。

でも、以前作ったhanonさんの刺繍ワンピ制作の時に比べたら、縫う長さが短いので全然楽ちんです。


細かな部分のアイロンがけについては、アイロン&万十キットを使っています。

袖口や裾などの細い部分の縫い代割りには、細い万十が便利です。
DSC03671.jpg


そう!

今回の完成報告は、こちらのアイロン&万十キットです(*^-^*)


tomoさんよりお写真がとどきました!


生地の柄はカラフルキノコ♪
tomo_image1.jpeg


動画にて、角の始末を練習してくださった甲斐あり、
それぞれの角の処理はもちろん、仕上げまんじゅうの吊り込み作業もバッチリきれいに仕上がってました!!
tomo_image2.jpeg


カラフルキノコはとってもかわいい生地なのですが、実はこちらには一つだけ難点があります・・(^^;

どこが「難点」なのかはこちらの過去記事で紹介していますので、よろしければご覧になってください。


アイロン台の他、tomoさんにはドールニット用竹製棒針もお求めいただきました。

tomoさんのインスタグラムには、ドリバド27でとんがり帽子を作っている様子が載っています。

残念ながらベチさんにはかぶせられなかったようですが、飾っておくだけでも十分可愛いと思います!!

本格的なニットのシーズンが来たら、思いっきり編みまくってくださいね。


そして・・ピケの蓋の紛失にはくれぐれもお気を付けくださいませ(^^)/

どちらもこれからのお洋服作りにフル活用していただければ幸いです。


(*^-^*)



アイロン台キット  |  EDIT  |  Top↑

2019'04.30 (Tue)

平成最後のお買い物は昭和生まれのシルバニアファミリー


passatempo++SHOP
ご注文・送金から24時間を過ぎてもこちらからの返信が届いていないと
いう場合は、お手数ですがご連絡くださいますようお願いします。
(常時オープンしていますので、ゆっくりとお選びになってください。)
※只今お届けまで3週間~4週間ほどのお時間をいただいております。
お待たせしてしまい申し訳ございません。


インスタグラム passa_passatempo
 
 * * *


なんと、1か月以上ブログを更新していませんでした(^^;

このまま放置状態で新しい時代を迎えるのはイカン!と思い、慌てて更新しています。


2週間くらい前のインスタで、やりたいことありすぎて・・・とぼやいていましたが、あれからまだルルべちゃんは何一つ進んでおりません。

同時期に購入した「リカちゃん着せかえソーイング」の表紙のお洋服が作りたくなってしまい、丁度同じような生地を持っていたので、そちらに着手しだしました。
DSC03113.jpg
※もちろん今回も手縫いです(^-^;


しかし・・・

ガッツリ取り組む時間がどうしても取れなくて、またまた放置。


やりたいことができないストレスが溜まっていたのでしょうか、

何を思い立ったのか、近所の家電量販店であるものを購入してしまいました。

プリンタのインクを買いに行っただけなのに・・・


「はじめてのシルバニアファミリー」
DSC03074.jpg


子供向けのドールハウスだから、リアルさには欠けますが
2680円(税込)という価格を考えると、素晴らしい内容だと思います。


だって、お家だけでなくドールや家具も付いているんですよ!!

あまりの安さにびっくりしてしまいました。


2階建ての屋根のてっぺんとブライスの身長が同じくらい。
DSC03076.jpg

赤い屋根に感化されて、赤いカンカン帽を作ってしまいました(^^ゞ


お部屋はこんな感じの2階建て。
DSC03092.jpg

初期のお家とは全く違う形です。


しかも、2階の床を外すことができ、天井の高い広々とした空間を作ることができるんです。
DSC03099_20190430225611f7e.jpg

もう、感動です!!


プチブライスの顔が小さかったら、このハウスにピッタリサイズだと思います。
DSC03105.jpg

でも、それほど違和感なし!


一応ネオブライスにも入って頂きました。
DSC03110.jpg

なんだか異様な空間ですが、なにか物語が作れそう(*^-^*)


 * * *

シルバニアファミリーといえば、昭和後期生まれのドールハウス。


リカちゃんハウスとは異なる、自然と共存した雰囲気の魅力的な空間。


当時欲しくてたまらなかったんだけど、とっくにリカちゃん遊びを卒業している年齢だったため、親に欲しいと言えなかったことを覚えています。

「ドールはいらないの。お家だけ欲しいの!!」

当時は本当にお家と家具だけが欲しかったんです。

お小遣いを貯めて買ったのか、お年玉で買ったのか・・もう覚えていないけれど、自分のお金でこっそり買いました。


小さなサイズの商品ではないのですぐ親に見つかってしまうのですが、怒られることはなく、呆れられていました(^-^;


そんな懐かしい思いでのシルバニアファミリー。


拡張するつもりは今のところありませんが、老後の楽しみに捨てずにとっておくつもりです。


こんな成長の乏しい私ですが、

令和時代もよろしくお願いいたします。


ドール日記  |  EDIT  |  Top↑

2019'03.21 (Thu)

「ミニチュアサイズの手編みのかご」全制覇!!


passatempo++SHOP
ご注文・送金から24時間を過ぎてもこちらからの返信が届いていないという場合は、お手数ですがご連絡くださいますようお願いします。(常時オープンしていますので、ゆっくりとお選びになってください。)
※只今お届けまで3週間ほどのお時間をいただいております。お待たせしてしまい申し訳ございません。

インスタグラム passa_passatempo
 
 * * *


2年位前に購入していた・・と思っていた本。
「ミニチュアサイズの手編みのかご」ですが、
DSC01629.jpg

こちらの過去記事によると、なんとなんと5年近く前に購入していたことが判明ししました。

自分の感覚のズレと時の流れの速さに驚愕です(*_*)


購入して間もなく、2,3種類のかごを作っていますが
その後は放置状態でした。


とにかく私は飽きっぽい。


絶対に最後までやるぞ!と意気込んでいたデアゴスティーニの「籐でつくる小物とバッグ」もたったの6号で放置・・・(10号まで購入済み)

本当に情けない。


飽きる・・というよりか、他にやりたいことが湧いて出てきてしまうんです。

湯水のように・・・(^^;


アレもコレもと欲張りなんですね。


でも、全くやる気がなくなったかというとそういうわけではなく

スイッチが切れていただけなのです。

とりあえず、今回「ミニチュアサイズの手編みのかご」を全部制覇するぞ!!というスイッチが入ったので、一気に完成にこぎつけました。

DSC01692.jpg

こうして並べるとまあまあの迫力?!

全部で19種類くらいのかごのレシピが載っていて、大小あるものは一つしか作っていませんが、とりあえず全種類作りました。


全部作ってみて、一番気に入っているのはこちら。

「引き返し編みのかご」
DSC01694.jpg

とても簡単で形が取りやすく、ストレスなく編めました。


もちろん、どれもお気に入りではありますが、もう2度と作りたくないよ~というものもあります。

それはこちら、「一輪挿し」
DSC01690_20190321221603920.jpg

一見簡単そうに見えますが、最後の縁取りの部分で大苦戦。
多分レシピ通りに作れていないと思います(^^;

もしも次に作ることがあれば、縁取り部分だけ自己流にすると思います。


あと、こちらの透かし編み系も私は苦手みたいで、途中で「キィーー」ってなっちゃいました(^^ゞ
DSC01698_20190321221352730.jpg


バスケットは見た目がとても可愛く絶対に作りたかったバッグなのですが、最初に作るベース部分で、紐を互い違いに入れ込む作業が大変で、やっぱり「キィーー」ってなりました。
DSC01701.jpg

でも、スクエアタイプのかご作りでは欠かせない作業なので、何度も繰り返し作っているうちに段々コツがつかめてきて、今ではほぼ失敗しなくなりました。

やっぱり、時間を空けずに繰り返し作るのが上達への近道みたいです(^^)


写真では難しそうと思っていたこちらの「ゴッドアイのかご」は思いのほか簡単で、コロンと可愛らしく完成しました。
DSC01700_20190321221354505.jpg


こちらの「ゆりかご」も、想像よりも簡単でした。
DSC01695.jpg

フード部分のシルエットが本とはちょっと違ってしまいましたが、個人的には好みの形になったと思っているので大満足。

カゴを作ることで力尽きてしまったので、カゴの中身は全て空っぽですが、今話題のデアゴスティーニ「ミニチュアフード」を購入してあるので、暇ができたらパン作りをしてみたいと思っています。
DSC01711.jpg

かごに飾るのにピッタリですよね♪

しかし・・・いつになることやら・・・


こんな私ですが、これからもお付き合いいただければ嬉しいです。



ブライスがかぶっているエコカンカン帽は、本に掲載されているものではありません。
DSC01707_20190321221358703.jpg
passatempo++SHOPにてキット販売中です(^^)/

ドール編  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT