クリスタルレジン ビーズ ブライスブーツ 手作り キット      現在の閲覧者数 :

All archives    Admin

08月≪ 2017年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017'09.24 (Sun)

エコカンカン帽とサンダルキット完成報告~刺しゅういっぱのワンピに合わせて♪


急に朝晩冷え込むようになり、
運動不足の身体はその気温差になかなかついていけません。

朝晩真剣にスクワットしているんだけど、
なかなか筋肉がついてくれません。

20回ずつでは足りないのかな・・(^^;

でも、やらないよりはましだと思うので
今後も続けます(^^)

 * * * * *


本日完成報告です。


mahinaのハンドメイド日記のmahinaさん。

カンカン帽とサンダルを作ってくださり、
写真を添付してくださったのですが・・

帽子やサンダルよりも刺繍いっぱいのワンピースが
目に飛び込んできて、すっかり見入ってしまいました(^^ゞ


私が大の苦手なバイオリンローズステッチがいっぱい!!
そしてサテンステッチも!!

細かくてと~っても綺麗でカワユイのです。


そんな刺繍のワンピに合わせて作ってくださったもの。

まずは革サンダルの「りぼん」バージョンです。
170924image1.jpg


mahinaさんのブログ記事では、

「私でも作れるpassatempo++さんのキットです」

と紹介されていて、ちょっとクスッとしてしまいました(^^)


初めてのGクリアボンドに苦戦されたようですが、
mahinaさんならきっとすぐに慣れてしまうと思います!


一緒にハートスタンドも載せてくださっていますが、

プルリング掛けの位置については、紐の長さによるので、
すべてのブライスにぴったりというわけにはいかないのですが

「うちのジョアナゲンチアナさんにはぴったりでした」
・・とのことでした。 バンザ~イ!(^^)!

履かせた靴のソールの厚みによって微調整が必要ですが、
腰支えのスタンドよりは安定して立たせられると思います(^^)


そしてそして、カンカン帽キット!!

白と・・・
170924image2.jpg

黒を選んでいただきました(*^-^*)
170924image3.jpg

ブログ記事にもかかれておられますが、

「黒は編みにくいです」


ですよねーー!!

編み物も縫物も・・本当に黒は目がショボショボします(+_+)


白のエコクラフトのほうが柔らかく編みやすかったとのことですが、

私の場合、少しハリのある黒のほうが編みやすく感じていました。

好みはみんなそれぞれですね(^^)

でもやっぱり黒は目がつらい・・・(^^;


そして、mahinaさんも紙管の用意にご苦労されたようで、
旦那さまにまでお手数をかけてしまいましたm(__)m


でも・・♪お手持ちの材料でさらにもう1つ、
カンカン帽を作ってくださいました。嬉しいー(^^)/

紙管はとても丈夫なので、また来年も作ってみてくださいね♪


mahinaさんブログのプロフィールを拝見すると、
私のプロフとなんだか似ていて親近感がわいちゃいました。


これからもどうぞよろしくお願いします!!

可愛い完成報告フォトをありがとうございました(*^-^*)


編み物キット  |  EDIT  |  Top↑

2017'09.20 (Wed)

ブライスのセーターを作るのに参考したたレシピ本


passatempo++SHOP
ご注文・送金から24時間を過ぎてもこちらからの返信が届いていないと
いう場合は、お手数ですがご連絡くださいますようお願いします。

 * * *


ミディさんサイズのシンプルなニットワンピを編みました。

DSC06644.jpg
※クロスプロセスという画像処理をしています。


ブーツのあたりから出ている不自然な細い影は、
超簡易自立棒の影です(^^ゞ
DSC06640.jpg


ミディさんサイズのセーターは小さくて大変だろうと思い
なかなか作る気になれませんでしたが、

先日極細の編み棒を購入したのをきっかけに
がんばってみようと思い立ちました。

でもやっぱり、ステンレスの棒に慣れなくて、
結局今回も1号と2号の「匠」を使いました。


毛糸はハマナカ「ソノモノヘアリー」

この毛糸で推奨されている棒針は7~8号なので、
1号や2号で編むのはとても大変でした(^^;)
DSC06660.jpg

しかもモヘアなので、絡まりまくりました((+_+))

でも、

ネックから編む方法を習得したので、
綴じはぎ作業のストレスから解放され

それほど大変ではありませんでした。


参考にしたのはこちらの本です。
DSC06650.jpg


ネックから編むセーター とじ・はぎなし
※ご注意!楽天が開きます。


ドールサイズのレシピ本ではないので、
ある程度棒編みの経験がないと、

なんのこっちゃ~わからない編み図だと思います。

縮小した時の簡易的な形をイメージして
エクセルで編み図を作成しました。


楽天のレビューが100件ほどあり、
とても注目されている本みたいです。


とにかく私は、編む作業は大好きなのですが、
綴じはぎが本当に苦手で・・・

自然と袖なしニットばかりを編むようになっていました。


ちなみにこちらが過去に作ったニット。

袖なし
11301.jpg
袖なし
kako09601_20170920230136d2d.jpg
袖なし
kako10901_20170920230138c05.jpg
袖なし(^^;
10601.jpg
袖なし(>_<)
kako09801_20170920230119fde.jpg

みんなみんな袖なしです(^^;

過去フォトに載せているのもありますが、
ほとんどが2003年頃に作ったものです。

モデルのブライスも古い!(^^;


これ以外にも袖なしニットはたくさん作ったのですが、

袖付きはこの2つのみでした(^^;
11101.jpg

09701.jpg

本当に面倒だった・・(-_-;)


参考になる本に巡りあったとはいっても
まだまだ勉強不足なところがたくさんあるのですが、

これからのニット生活が楽しみで仕方ありません(*^-^*)

ドールサイズだけでなく、
自分サイズも作ってみたくなる1冊でした。

DSC06642.jpg


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ネックから編むセーター とじ・はぎなし
価格:1296円(税込、送料無料) (2017/9/20時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ハマナカ毛糸 ソノモノ ヘアリー
価格:509円(税込、送料別) (2017/9/20時点)


編み物編  |  EDIT  |  Top↑

2017'09.18 (Mon)

籐でつくる小物とバッグ6号(かんたんプロジェクト)~フレンチバスケット〈後半〉


passatempo++SHOP
ご注文・送金から24時間を過ぎてもこちらからの返信が届いていないと
いう場合は、お手数ですがご連絡くださいますようお願いします。

 * * *


本日予約投稿です。


前半に続き、間をあけずに後半に突入です(^^)/

6号、フレンチバスケット♪
DSC06599.jpg

上部の素編みと持ち手を編む籐が入っていました。
DSC06601.jpg


口が広がったタイプのバスケットなので、
指でしごいて籐を広げます。
DSC06602.jpg

この作業、素手だと結構痛いです(^-^;


痛い思いをして籐を広げましたが、

思ったよりも広がりませんでした(^^;
DSC06606.jpg

でもまあ、広がりすぎるよりはいいかと思ったので

このまま仕上げます。


綾止めをして・・・
DSC06616.jpg

持ち手を編んで完成です。
DSC06621.jpg

写真を撮っていませんが、持ち手は2回やり直しました。


こじんまりとした形になりましたが、

今まで作った中では一番お気に入りです(^^)


このカゴに似合う植物を買いに出かけたのですが、
あまり好みのお花が見つからなかったので、

家にあったカスミソウのプリザーブドフラワーを
飾ってみました(*^-^*)
DSC06635.jpg


次の7号からは、「蓋つき小物入れ」を作りますが、

正直言うと、あまり私が使わなそうな小物入れなんですよね~


でも、籐編みの勉強のためにがんばろうと思います。


お付き合いありがとうございました!!


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

隔週刊 籐でつくる小物とバッグ 第6号
価格:1389円(税込、送料無料) (2017/9/18時点)




籐でつくる小物とバッグ(かんたんプロジェクト)  |  EDIT  |  Top↑

2017'09.17 (Sun)

籐でつくる小物とバッグ5号(かんたんプロジェクト)~フレンチバスケット〈前半〉


passatempo++SHOP
ご注文・送金から24時間を過ぎてもこちらからの返信が届いていないと
いう場合は、お手数ですがご連絡くださいますようお願いします。

 * * *


今現在、9号まで発売されているデアゴスティーニの
「籐でつくる小物とバッグ」シリーズですが、

9月中になんとか追いつけるよう、休みの日には
がっつり進めたいと思っています(^^)


やっと5号です(^^;
DSC06556.jpg

フレンチバスケット♪


かんたんプロジェクトで作る小物の種類は様々で、
今後もいろいろなものが登場する予定ですが、

そのなかでも、今回のフレンチバスケットは

作ってみたいな~と思っていた一つです。


今回も前半と後半に分かれています。

※前回の4号に付いていた籐も使用するので、
 実際には4・5・6号の3冊を買わないと作れません。


底板を使うため、今回はミニチュア版は制作できず・・
DSC06559.jpg

ぶっつけ本番でいきたいと思います(^^)/


面倒な籐のカット作業(^^;
DSC06565.jpg

でも、この作業はほぼ毎回あるので
そろそろ慣れていかないといけません。


底板はレーザーカット時の煤が付着したままなので
籐がこんなに汚れてしまいます。
DSC06566.jpg

予め余分な籐を使って煤を除去することをおススメします。
DSC06571.jpg


底板の穴に籐を刺していき、3本縄編みをします。
DSC06572.jpg


ここでアクシデント((+_+))

籐が長く出ているほうから編まなくてはいけないのに、
私は間違えて、短く出ている底から編んでしまいました。
DSC06579.jpg

解くのが面倒だったので、そのまま上部を編んでいきます(^^ゞ
DSC06580.jpg

側面はここまで素編みです。
DSC06583.jpg

ここでまた3本縄編みをするので、
先ほど間違えて編んでしまった底の籐を解き、
DSC06584.jpg

何とか軌道修正できました(^^)
DSC06585.jpg

間違えて編んでしまい、クネクネになった籐の復活方法は、
4号のテキストに説明書きがありました(*^-^*)


底は綾止め。
DSC06587.jpg


前半はここまでです。
DSC06589.jpg


途中失敗があったため、余計に時間がかかってしまいましたが、

底板を使うので、作業自体はとても楽ちんでした。


早く完成させたいので、
間をあけずに後半戦をがんばりたいと思います!





籐でつくる小物とバッグ(かんたんプロジェクト)  |  EDIT  |  Top↑

2017'09.14 (Thu)

エコカンカン帽キット完成報告~まだ暑い9月の海から・・・


台風が近づいていますね。

連休前に非常袋を点検したいと思います。

 * * * * *


本日完成報告です♪

なかなか届かないとボヤいていたカンカン帽キットの
完成報告が届きました~(^^)/

かなさん、いつもありがとうございますm(^^)m


海を見つめるブライスさん。
170915image6.jpg

素敵な写真♪

最高のシチュエーション。


とてもいいお天気だったんですね!

お顔はバッチリ紫外線対策できたようでよかったです(^^)/
170915image3.jpg

ただ、突然の風で帽子が飛ばされちゃったらどうしよう・・・

と、余計な心配もしてしまいました(^^;)


>私も今回紙管手に入れる事が大変でした(T_T)

と、かなさん。

前回完成報告を掲載させていただいたまコポんさん
ご苦労されたようでした。


ネオサイズで使用している紙管は規格サイズなので
入手するのはそれほど難しくないと思っていましたが、
もうちょっとリサーチするべきだったかもしれません。


かなさんの場合、1.5cm幅のテープの紙管を2つ使い、
制作してくださいました。
170915image1.jpg

ご覧のとおり、編み目も縁の処理もとってもきれいで
エコクラフト作業に慣れているんだな~
170915image5.jpg

と思いきや・・・


>今回は諦めてしまいそうになりました(T_T)

とメッセージをいただきビックリしてしまいました。


写真ではわからないものですね・・
だって、本当にきれいに完成しているんですもん。


エコクラフト制作は今回が初めてだったようで、
なかなか手が付いていかなかったとのこと・・・


>でも、頑張って作って良かったです♪

というメッセージも添えられてあり、
ホッと胸をなでおろした私でした(*^^*)


カゴもばっちり完成です♪
170915image2.jpg


そしてもうひとつのカゴはこうなりました!
170915aimage1.jpg


「鳥かご」です。

こちらは姪っ子ちゃんからのリクエスト。

タテ紐を切らずに結ぶと、鳥かごになるのですね!

とーっても可愛いー!


隙間から逃げられてしまいそうな予感もしますが(笑)

それがまた可愛らしいです(*^-^*)


かなさん!
今回はご苦労をおかけしてしまいましたが、

素敵なお写真をいただけて嬉しいです!

来年の夏もぜひ使ってくださいね。

このたびも本当にありがとうございました(^^)/

編み物キット  |  EDIT  |  Top↑

2017'09.13 (Wed)

極細の編み棒を買ってみたけど・・・


passatempo++SHOP
ご注文・送金から24時間を過ぎてもこちらからの返信が届いていないと
いう場合は、お手数ですがご連絡くださいますようお願いします。

 * * *


私が持っている一番細い編み棒は「0号」ですが、

このたびもっと細い編み棒を手に入れました。
DSC06501.jpg

ステンレス製かな?


クロバーの「0号」はφ2.1mmですが、
手に入れた編み棒はφ1.5mmです。

比べるとこんなに違います。
DSC06504.jpg


早速セーターを編んでみようと思ったのですが、

ステンレスの重みにまだ慣れなくて、
全然スムーズに編めませんでした(-_-;)

何度も目を落っことしちゃうのだ(^^;


いきなりセーターを編むのではなく、
簡単なマフラーなどで新しい棒に慣れていきたいと思います。


でも・・編みたいモードはなかなか覚めなくて、

結局「0号」で編みはじめちゃいました(*^^*)

DSC06256.jpg


ドール日記  |  EDIT  |  Top↑

2017'09.11 (Mon)

到着&完成報告~アイロン台セットとハートスタンド♪


passatempo++SHOP
ご注文・送金から24時間を過ぎてもこちらからの返信が届いていないと
いう場合は、お手数ですがご連絡くださいますようお願いします。

 * * *

今日は到着報告です!

平成・キャンディーズ!!!の◎yuko◎さんより、

アイロン台と万十セットとハートスタンドの
到着報告が届きました(^^)/

201709061042044d4.jpg
※お写真ブログからお借りしています。

私も今現在、こちらのパンダちゃんのアイロン台を
愛用しています(^^)


ポップで可愛いお洋服を作られる◎yuko◎さん。

柄物の生地でのドール服作りって、とても難しいと
私は思っていて、ついつい避けがちなのですが、

◎yuko◎さんが作られる柄物生地のお洋服たちは
どれもみんな可愛いのです。

そのセンス、うらやましい・・・

パンダちゃんのアイロン台と万十セットが、
今後の作品作りにお役に立てれば嬉しい限りです!


そして・・

おまけのレターラックキットも作ってくださいました。
20170906104207bff.jpg

おや?

なんだかちょっぴり様子が違う?!

一番奥の背になる板がちょこっと飛び出ちゃってます(^^ゞ

なんでだろう・・・

あ、原因がわかりました(^^)/

真ん中の板と底の板を間違えて組み立ててしまったようです。


正解はこちら♪
DSC06497.jpg

こんな感じで前板・中板・背板の高さが段々になるのが正解です(^^)


でも!!

いいんです! ちゃんと使えるんだから(^^)/

◎yuko◎さん、公開ダメ出ししてしまってゴメンナサイ!!


それにしても、ハガキをつかんでいるこの手・・超可愛い。
20170906104205d00.jpg

以前からブライスの稼働ボディが気になっているのですが、
この手をみてやっぱり欲しくなってしまいました。

近々手に入れたいと思います(*^^*)


最後はハートスタンドです。

基本的にはスタンドを使用しないという◎yuko◎さんですが、

お洋服を作りでのフィッティングの際にお使いになるということで
ハートスタンドをお求めくださいました。
20170906104149a67.jpg


ブログ記事でも紹介してくださっていますが、

まさしく私もそうだったんです!!
私も「パッと取り上げ、パッと置ける」スタンドが欲しかったんです!

ハートスタンドが誕生した時の記事はこちら
※まだこの時はプルリング掛けはありませんでした。


もちろん、ハートスタンドも完ぺきではないのですが、
CWCからもっと便利なスタンドが発売されるまでは
ハートスタンドをご活用いただければ幸いです。


◎yuko◎さん!
ブログで紹介してくださりありがとうございました!

これからも覗きに伺いますーー(^^)/♪♪


ブライスハートスタンド  |  EDIT  |  Top↑

2017'09.08 (Fri)

籐でつくる小物とバッグ4号~波あじろのカゴバッグ(底を編む2)


昨年はまったコンビニスイーツ、パンプキンプリン♪

名称が「濃厚かぼちゃプリン」と変わりましたが、

今年も登場です!
DSC06238.jpg

お味は昨年と同じ(*^^*)だと思います。

販売終了になるまでの間・・

今年はいくつ食することができるかな。
DSC06240.jpg

悔いのないようがんばります(^^)/

 * * *


デアゴスティーニ、じっくりプロジェクト

波あじろのカゴバッグの続きです。


前回、縄編みを2周しましたが、

タテ芯をしっかりおさえるため、
芯の真ん中にさらに縄編みをしていきます。

既にキッツキツなのですが、

目打ちでグイグイと押し広げ、編んでいきます。
DSC06183.jpg

かなり引き締まりました。


そして、底を楕円形にするために
ラジオペンチで芯を潰して放射状に広げます。
DSC06185.jpg


今回はここまで。

あと何回で、側面の編み作業に入れるのかしら(^^?


とにかく今月中には追いつけるようがんばらなくちゃ!!




籐でつくる小物とバッグ(じっくりプロジェクト)  |  EDIT  |  Top↑

2017'09.06 (Wed)

エコカンカン帽キット完成報告~指定の紙管が無くて一苦労(^-^;


passatempo++SHOP
ご注文・送金から24時間を過ぎてもこちらからの返信が届いていないと
いう場合は、お手数ですがご連絡くださいますようお願いします。

 * * *


9月に入って随分と涼しくなりましたね!

日中はまだまだ蒸し暑いこともありますが、

朝は寒さで目が覚めます(^_^;)

カンカン帽の季節はもう終わりですね・・


今日はそのカンカン帽キットの完成報告です♪


ブライス花便りのまコポんさんより(*^^*)

先月初旬に届きました。


いきなり「カゴ」のみ完成~!
o0447045613999122978.jpg
※ブログよりお写真お借りしています。


カンカン帽よりも先にカゴが完成していました(笑)


こちらの記事にその理由が詳しく載っておりますが・・

そうなんです。
指定のサイズの紙管が無かったのです(^-^;


そんなわけで、ひとまず紙管が不要な「カゴ」の
制作から始めていただいたというわけなのでした(^_^;)


紙管が無いまま、その後どうなったかというと・・


無事完成~(^^)/
o0462035414000794909.jpg

わ~い、よかった~
紙管、見つかったのね~~

と思いきや・・・


うぉーーー
o0563040414000563554.jpg

ま・・まコポんさんたら!!

こちらの記事に苦労の様子が綴られています(^^)


その後、こんなメッセージが届きました。

>紙管て本当に丈夫に出来てますよね。
>カットするには糸鋸でも使わないと・・・。

そうなんですよ!

トイレットPの紙管は楽々カットできちゃいますが、
粘着テープの紙管は結構頑丈なんですよ!

なので私は、「カットして使う」という考えは
全く浮かびませんでした(^^;

まコポんさんたら、カットしちゃうなんてすごいです!!


ワンピースとお揃いの生地で飾りつけ♪
o0440046014000794950.jpg
すんごく似合ってます♪


ただ!!

どうか、カット作業にあまり慣れていない方は
マネをしないようお願いします。

慣れているという方も、できれば参考程度に
留めていただければと思っています。

ぜひとも指定の紙管をお使いになってくださいね!

少しでも紙管のサイズが異なってしまうと
エコクラフトが足りなくなる可能性もあります。

なにより、硬く丈夫な紙管をカットする際に
怪我をしてしまうことも考えらえます。

まコポんさんは、とにかく器用な方なんです!
少々のトラブルはヒョイっと飛び越えてしまうくらい
モノづくりに精通されている方なのです。

私も器用なほうだと思っているのですが、
そんな私でも、マネできそうにありません(^^ゞ


ちょっと話が戻りますが、

まコポんさんからとどいた完成報告を
なぜにひと月もご紹介せずにいたかというと・・・

一番最初にご紹介する完成報告記事は、
指定の道具を使われた方を・・と思っていたからなのです(^^ゞ
※まコポんさんにもその旨お伝えし快諾してくださっています。

ところが・・・なかなか完成報告が届かず(^^;
どんどん寒くなり、カンカン帽が季節外れになってしまいそうなので
慌ててご紹介記事を書いているというわけなのです(^-^;


毎日欠かさずアップされるまコポんさんのブログですが、

昨日の記事の「赤毛のアンの花飾りの帽子」
エコカンカン帽を素敵に飾ってくださっていました♪
o0355046814019936455.jpg

造花ではなく本物のお花です!

なんて贅沢なのでしょうか!!

素っ気ない帽子をあてがわれたアンが、日曜学校までの道中
道端のお花を摘んで飾り立てたというあのシーンそのままです。

ブログを読んでいたら、思わずその部分を読みたくなってしまい、
本棚の奥から単行本を引っ張り出してしまいました。
DSC06360.jpg

「幸福」以外は読み過ぎてボロボロです(^^;

久々に読んだのでちょっぴり新鮮でした♪


まコポんさん!
ご紹介が遅くなってしまいましたが、

本当に色々と楽しませていただきました!

これからもブログ記事参考にさせてくださいね♪

ありがとうございました!!

(*^^*)

編み物キット  |  EDIT  |  Top↑

2017'09.05 (Tue)

自立棒・・つっかえちゃうのなら曲げればいいだけじゃん!!


passatempo++SHOP
ご注文・送金から24時間を過ぎてもこちらからの返信が届いていないと
いう場合は、お手数ですがご連絡くださいますようお願いします。

 * * *


背景布って、何枚も欲しくなっちゃいますね(^-^;


私はほとんど外撮りすることがないので、

外撮りしている風の背景布も購入しました。
DSC06259.jpg

前回ご紹介したこちらの記事で、

「もう少し壁の近くに立たせたかったのですが、
自立棒がつっかえてしまうので少々手前で撮影。」

とつぶやいておりますが、


私が今使っている超簡易自立棒の素材はアルミなのだから、


「曲げればいいんじゃん!!」


という結論に至りました(^^;)


なんでこんなことに気が付かなかったのだろう。

自分でもびっくりです。

さんざんハート型に曲げてきたというのに(笑)


しかも・・
先にご紹介していいるネオさんサイズの2脚自立棒の記事で、

フツーに根元で曲げてるし!


まったく・・私の思考回路はどうなっているのでしょうか(・_・;)

色々と悩み過ぎて、こんがらがってしまったのかもしれません。


で・・曲げてみました。
DSC06277.jpg

根元ではなく足元のほうで曲げてみました。

真っ直ぐな時よりも4cmくらい壁に近づいたと思います(^^)


近づいた分、バランスが少し悪くなりますが、

これで、奥行きの浅い場所でも撮影できそうです♪


よし!販売決定(^^)/

つまらないところでもたつきましたが、

安価にご提供できるよう引き続きがんばります。

DSC06278.jpg


自立棒の研究  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT